伊勢山皇大神宮 お宮参り

【伊勢山皇大神宮でお宮参り】衣装レンタルからご祈祷、会食まで詳しく解説

横浜で人気の神社、伊勢山皇大神宮。 2009年からお宮参り・七五三の出張サービス「出張撮影KidsPhoto」を運営して … 続きを読む 【伊勢山皇大神宮でお宮参り】衣装レンタルからご祈祷、会食まで詳しく解説


この記事は約11分で読み終わります。

伊勢山皇大神宮 お宮参り

横浜で人気の神社、伊勢山皇大神宮。

2009年からお宮参り・七五三の出張サービス「出張撮影KidsPhoto」を運営しているKOBOが、こちらでのお宮参りについて詳しく書いてみたいと思います。

カメラマンKOBO

KOBO

関東のありとあらゆる神社へ出張撮影に伺っております。

横浜には冨塚八幡宮、金刀比羅大鷲神社、大綱金比羅神社、富士山神社といくつかの神社がありますが、お宮参りではこちらが一番人気じゃないかと思いますよ♪

そんな伊勢山皇大神宮でお宮参りを予定している方、または検討している方へ向けた記事になっています。

最後まで読んでいただければ予備知識はバッチリ!

こちらでのお宮参りに必要な情報は、全て網羅して書いたつもりです。

↓この記事を読んでいただけると、こんな疑問を全て解決できます
・伊勢山皇大神宮ってどんな神社?
・ご祈祷にかかる費用は?
・お宮参りについてのあれこれ
・赤ちゃんの衣装である祝い着について
・お参りの所要時間はどのくらい?
・写真はどうしよう?
・お参り後の会食はどこでやるの?
・車は停められる?
などなど

それでは行ってみましょう!

目次

伊勢山皇大神宮でお宮参りしよう

伊勢山皇大神宮でお宮参り

ご祈祷の受付や場所について

受付はお参りの当日になります。

事前予約はできませんが、特別祈祷を希望する場合のみ予約が必要となります。
(特別祈祷は後ほど詳しく説明します)

受付場所は本殿の真横にある社務所窓口なります。
とってもわかりやすい場所にありますよ。

伊勢山皇大神宮の社務所

初穂料(料金)はいくら?

お宮参りのご祈祷を受けるにあたり、「初穂料」と呼ばれる費用が発生します。

神社にお支払いする料金により、いただける記念品が変わりますよ。
料金はわかりやすく3ランクに分類されています。

①【10,000円】 祈祷神札、お守り、記念品
②【20,000円】 祈祷神札、お守り、特別記念品
③【30,000円】 神楽奉納、祈願神札、お守り、でんでん太鼓などの特別記念品

※③は特別祈祷として、お神楽(巫女舞)を大神様にご奉納します。
またこちらは事前に予約が必要で、祭典などがある場合は受けられない場合もあるようです。

一般的な相場としては5000円〜となっているので、少し高めな印象ではあるかもしれませんが、記念品が豪華です。

カメラマンKOBO

KOBO

知り合いのママさん情報では、1万円のコースでお食い初めのお茶碗セットがもらえたと言っていた方がいましたよ♪

受付時間は

ご祈祷の受付時間は、午前9時〜午後4時30分まで。

祭典がある場合など、受付時間が変更になる場合もあるそうで、心配な場合は、電話で確認してから行くようにすると安心です。
(記事の後半に電話番号等の基本情報を掲載しています)

どのくらい時間を見ておけばいい?ご祈祷にかかる所要時間

ご祈祷そのものにかかる所要時間は、15分〜20分程度です。
10分前に受付を済ませて、30分見ておけば安心ですね。

授乳室やおむつ交換台はある?

ご祈祷の待合室があり、授乳やおむつ交換ができます。(おむつ交換台有り)

ただし、お湯の用意などはないのであらかじめ持参する必要があります。

お宮参りの写真は
「出張撮影キッズフォト」で残そう

お宮参りなら出張撮影キッズフォト

出張撮影キッズフォトは2009年に創業の出張撮影サービス。

お宮参り・七五三をメインに、関東圏内ありとあらゆる場所へ撮影にお伺いしています。

お得なお宮参り撮影+
祝い着無料レンタルプラン

お宮参り出張撮影プラン

撮影費用29,800円+出張費用3,000円
合計金額32,800円
※出張撮影をご予約いただいたお客様に限り、祝い着を無料レンタル

内容

・お写真データ70カット(DVD-R納品)
・お写真プリント1枚
・ご自宅に郵送でお届け
※待ち合わせから終了まで1時間

平日キャンペーン実施中!

平日にご予約をいただいたお客様に限り、お写真データを30カットほど多めにお渡しさせていただきます。

※プリントはカメラマンが選んだベストショットをプリントし、同封させていただきます。
※ママさんパパさんのスマホやPCが壊れてお写真データが消えてしまった…
そんな事例がいまだに報告されていますので、当社ではDVD-Rでの納品とさせていただいております。
もしパソコンをお持ちでない場合は、LINEでのお写真お渡しも対応可能です。
※さまざまなバリエーションで撮影させていただきますが、追加費用はかかりません。
※神社から移動して撮影したい!などのご希望が特別にある場合は、30分3000円で延長をつけることも可能です。
(次のお客様がお待ちの場合は当日の延長は不可)

ご予約はこちらのフォームから↓
お問い合わせ・ご予約ボタン

キャンセル費用について

雨天時やお子様の体調不良による日程の変更については、撮影日の前日まで費用はいただいておりません。

その場合は、撮影日の前日にカメラマンから前日確認のお電話を差し上げておりますので、そのタイミングでご相談いただければ大丈夫です。

完全キャンセルをされる場合のみ以下のキャンセル費用が発生しますのでご注意ください。

・ご予約完了~撮影日14日前まで…撮影料金の30%
・14日前~10日前まで…撮影料金の50%
・9日前~4日前まで…撮影料金の80%
・3日前~当日…全額 

お宮参りフォトギャラリー

撮影させていただいたお客様フォトギャラリーです。
※画像をクリックすると拡大します。

★もっとたくさん見てみたい場合はこちらから

お宮参りの質問に答えます!

お宮参りの疑問や質問

産まれてからどのくらいでお参りすればいい?

男の子は生後30日、あるいは31日目。
女の子は31日、あるいは33日目。

これが古くからの風習でしたが、最近ではこの日にこだわる方は少なく、
ママさんやお子さんの体調を考慮したり、パパさんのお仕事の都合で休める日に行うのが一般的になっています。

お宮参りをする意味ってそもそも何?

元々は氏神様(うじがみさま)といって、住んでいる場所にある神社で、その土地を守ってきた神様に
無事に出産できたことを感謝して、これから赤ちゃんが元気にすくすくと育つようにお祈りする儀式。

古くからの行われてきた大切な人生儀礼なのです。

ただ、最近は地元を離れて暮らすケースも多く、生まれた土地の神社ではなく、
アクセスの良さで選んだり、好きな神社を選んでお参りに行くケースがほとんどです。

お食い初めって何ですか?お宮参りと関係ありますか?

お食い初めは100日祝い(百日祝い)とも呼ばれていて、赤ちゃんの生後100日前後に「一生食べ物に困らないように」という思いを込めて行うお祝いです。

お宮参りと関係はないかもしれませんが、ちょうど100日前後でお宮参りを行うご家庭が増えていて、「100日祝いも一緒にやっちゃおう!」という流れになっているのだと思います。

初宮詣帰りの会食で、100日祝い膳を出してくれるお店で会食をするご家族も多いですよ。
(実際に赤ちゃんが食べるわけではないんですけどね。笑)

祝い着のレンタル希望です。こちらで用意するものはありますか?

祝い着と一緒に、よだれかけ、帽子もお持ちさせていただきます。
着用している時は、赤ちゃんの下に着ているお洋服は見えません。

ですがもし、掛け着を脱いでベビードレスでも撮影したい…

そんな場合には、べビードレスを着用していらしてください。
撮影可能です。

特別な持ち物はありますか?

特に持ち物はありませんが、オムツなどのいつもの「お出かけセット」は必要ですね。

撮影までにご祈祷を済ませた方がいいですか?

必ず祝い着を着用しないといけないなんてルールはありませんので、先に済ませてもいいですし、祝い着をかけてご祈祷に入られてもどちらでも大丈夫です。

一番多いパターンとしましては、下記のパターンが多いです。

①カメラマンと集合して掛け着を着用。
②ご祈祷受付
③呼ばれるまで少し撮影
④祝い着を掛けてそのままご祈祷へ
⑤残り時間で撮影

伊勢山皇大神宮の特徴

ここからは豆知識ということで、興味がある方のみ読んでもらえればと思います。

カメラマンKOBO

KOBO

近くの会食会場などを知りたい方はもっと下へスクロールしてくださいね。

伊勢山皇大神宮 階段と鳥居

伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)は、横浜市の西区にある神社。

三重県の伊勢神宮と関係のある神社でもあり、「関東のお伊勢さま」などと呼ばれています。

横浜の急速な発展に合わせて建てられることになりました。

1923年の関東大震災で社殿が倒壊をしますが、キッコーマンなどの企業の協力のもと修繕が行われました。

伊勢山皇大神宮の歴史をちょこっとご紹介!

伊勢山皇大神宮は明治時代の1870年に建てられました。

当時、神奈川県の戸部村に「伊勢の森」と呼ばれていた山があり、その頂上に神明社(しんめいしゃ)がありました。

その神明社(しんめいしゃ)を現在の場所である野毛山に移して、新たに立て直したのが伊勢山皇大神宮です。

どんなご利益があるの?

開運隆盛・子孫繁栄・五穀豊穣・健康祈願・所願成就

伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)では天照大神(あまてらすおおみかみ)が祀られています。

多くの神々が住むとされる天上世界・高天原(たかまがはら)を統治する女神で太陽神とも言われています。

カメラマンKOBO

KOBO

太陽神であることから万物を光で包み「あらゆる願いを叶える」と言われていますよ♪

伊勢神宮の遥拝所としての伊勢山皇大神宮

先ほども書いたように、伊勢山皇大神宮は「関東のお伊勢さま」とも呼ばれているわけですが、実は三重県の伊勢神宮の遥拝所(ようはいじょ)です。

※遥拝(ようはい)とは、遠く離れた場所でも神仏を拝むこと。

神明社の頃から、伊勢信仰があったようです。
そのため伊勢神宮と同じように、天照大神を祀っています。

伊勢山皇大神宮の創建のお祭り

当時の横浜は急速に発展をする一方で、移住者ばかりで統治の難しさを抱えていました。

当然ながら横浜の象徴となる神社を建てただけでは、あまり効果は見込めません。

そこで神社の創建を記念して「お祭りを行おう」といった話になりました。

5日間も続くほどの盛大な祭りです。

お祭りの名前は、場所を移して神社を建てたので遷座祭(せんざさい)と呼ばれました。
そのような祭りを行うことで、横浜市民の共生を促そうとしたのです。

もちろん、お祭りはその1回に留まりません。
遷座祭(せんざさい)が行われた5月15日を「祭りの日」に設定しました。

戦前までの話ですが、お祭りの日は会社や学校などは、横浜市民の休日にしていたほど力を入れていたようです。

キッコーマンと伊勢山皇大神宮

大正時代の1923年に発生した関東大震災で伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)の社殿は倒壊をしてしまいます。

しかし、1928年に現在のキッコーマンにあたる野田醤油株式会社の協力のもと、修繕が行われました。

そのため伊勢山皇大神宮の手や口を清める手水舎の奥には、キッコーマンからの奉納品が飾られています。

実はキッコーマンは他の神社の支援なども行っていて、千葉県野田市の櫻木神社の整備にも関わっていたことは有名です。

伊勢山皇大神宮の周辺で
会食をするならココがおすすめ

カメラマンKOBO

KOBO

個室のあるお店を主にピックアップしているので参考にしてみてください♪

京懐石 美濃吉 横浜ランドマークプラザ店

伊勢山皇大神宮で食事
引用元:https://www.minokichi.co.jp/anniversary(2021年4月19日現在)

京都のかおり漂う店内で、京都から直送された食材でつくられる京懐石やすき焼きをいただけます。
観覧車や日本丸が目の前なので、きっとお子さまも喜ぶはず。

掘りごたつ・テーブル席の個室があり、利用する場合は別途、チャージ料が10%~15%になります。

神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1ランドマークプラザ4F
※伊勢山皇大神宮より徒歩約5分
電話番号/045-222-5420
営業時間/11時〜20時
定休日/なし
WEB/京懐石 美濃吉 横浜ランドマークプラザ店

梅林(ばいりん)

梅林
引用元:http://www.bai-rin.co.jp/tasting/index.html(2021年4月23日現在)

創業昭和17年以来、地元の人に愛される日本料理店。旬の食材を使用した目にも美しい料理は、お祝いの席にぴったりです。

梅林秘伝のタレで味付けしたもち米に、鰻の蒲焼き・ごぼうをはさんで朴葉で包んだ「うなぎの朴葉蒸し」が名物。

テーブルと座敷の個室があります。

神奈川県横浜市中区吉田町52
※伊勢山皇大神宮より車で約5分
電話番号/045-251-7656
営業時間/11時30分~16時30分・17時~20時30分(※日曜日はランチのみ)
定休日/なし
WEB/梅林

横浜 星のなる木

星のなる木
引用元:https://hoshinonaruki.jp/y-hoshinonaruki/(2021年4月23日現在)

横浜 星のなる木は、高級感あふれる創作和食のレストランです。
インテリアは和モダンで、テーブルタイプの個室があります。

小学生以下の子ども連れは個室利用のみ。
別途サービス料が10%必要になります。

神奈川県横浜市西区高島2丁目19-12 スカイビル28階
※伊勢山皇大神宮より車で約7分
電話番号/045-440-1313
営業時間/11時~15時・17時〜22時(土日祝日は11時~16時・17時~22時)
定休日/1月1日
WEB/横浜 星のなる木

リストランテ マンジャーレ伊勢山

リストランテ マンジャーレ

神社に隣接する、伊勢山ヒルズの1階にあるレストラン。
シェフこだわりのイタリアンを楽しめます。

個室もありますが、和室はありません。

〒220-0031
神奈川県横浜市西区宮崎町58-3 伊勢山ヒルズ1F
※伊勢山皇大神宮より徒歩3分
電話番号/045-260-8845
営業時間/平日12時~16時
土日祝11時30分〜16時
定休日/火曜日(祝日を除く)
WEB/マンジャーレ伊勢山

伊勢山皇大神宮の基本情報

手水舎のヨーヨー風船 新裏参道(皇大神宮)

住所/神奈川県横浜市西区宮崎町64番地
電話番号/045-241-1122
最寄り駅/JR京浜東北・根岸線、横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」より徒歩約10分
京浜急行「日ノ出町駅」より徒歩約10分
WEB/伊勢山皇大神宮公式サイト

駐車場について

伊勢山皇大神宮の駐車場
駐車場は階段の真横にあります

無料駐車場が30台分ありますが、秋の七五三シーズンやお日柄のいい土日祝日は満車になってしまうことも。

その場合は近隣にいくつかコインパーキングがありますので、そちらに停めましょう。

【タイムズ横浜紅葉坂】
神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘53
収容台数/12台
営業時間/24時間
駐車料金/8時〜22時は30分につき220円
22時〜8時は60分につき110円
最大料金/8時〜22時は2200円
22時〜8時は550円
【エコロパーク横浜戸部町第1】
神奈川県横浜市西区戸部町1丁目2
収容台数/2台
営業時間/24時間
駐車料金/8時〜22時は20分につき100円
22時〜8時は120分につき100円
最大料金/入庫後12時間まで1400円
22時〜8時は500円

結びに

いかがでしたでしょうか?

初子の場合は、お宮参りってどうしたらいいの!?と不安になってしまう方もいるかと思いますので、かなり詳しく書いてみました。

家族揃っての大きなイベントとしては、お宮参りはお子さまが産まれて初めてのイベントかもしれませんね。

楽しい思い出と、素敵な記念が残るように願っています♪