川越氷川神社 お宮参り

川越氷川神社でお宮参り/祝い着(衣装)・ご祈祷・写真・会食について

お子様のお誕生おめでとうございます! この記事は、これから川越氷川神社にて、お宮参りを予定している方に向けた記事となって … 続きを読む 川越氷川神社でお宮参り/祝い着(衣装)・ご祈祷・写真・会食について


この記事は約7分で読み終わります。

川越氷川神社 お宮参り

お子様のお誕生おめでとうございます!

カメラマンKOBO

KOBO

2009年から川越氷川神社へお宮参りの出張撮影をしているカメラマンKOBOと申します。

この記事は、これから川越氷川神社にて、お宮参りを予定している方に向けた記事となっていて、この記事を読んでいただけるとこんなことがわかります↓

・ご祈祷にかかる費用や受付方法
・衣装(赤ちゃんの着物)について
・お参りの所要時間
・写真撮影について
・お参り後の会食におすすめのお店

などなど

初子の場合は、お宮参りをやるのが初めてですから、わからない事だらけで少し不安があるかもしれませんが安心してくださいね。

全てわかるように詳しく書いてあります。

家族揃っての初めての行事になるというご家族様がほとんどだと思いますので、楽しい思い出になるようしっかり準備をして当日を迎えてくださいね♪

川越氷川神社でお宮参りしよう

川越氷川神社 お宮参り

川越氷川神社は川越の土地を守る総鎮守。
1年を通して、観光客を含めたくさんの参拝客が訪れます。

カメラマンKOBO

KOBO

お宮参りでも人気で、川越はもちろん上尾、桶川、ふじみ野市など近隣の市からお宮参りに訪れる方が多くいますよ♪

ご祈祷の予約は必要なし

予約はなしで、お参り当日に社務所に受付すれば大丈夫です。

ご祈祷は1家族ごとに執り行われるわけではなく、複数のご家族が一緒になります。

ご祈願にかかる所要時間

混雑状況によって多少の前後はありますが、ご祈祷そのものに必要な所要時間は15分くらい。

受付時間

受付は9時〜17時となっていて、30分刻みのご祈祷になっています。

受付は15分ほど前に済ませておくと安心です。
例:11時のご祈祷に入りたい場合は10時45分までに受付

ただ、大安の土日祝日や秋の七五三シーズンは混み合うことが予想されますので、少し余裕を持って受付されるといいかもしれません。

受付場所と申し込み方法

川越氷川神社 ご祈祷の受付場所
ご祈祷の受付場所

受付場所は境内を入ったすぐのところにある社務所になります。

社務所前の机に、「初宮参申込書」という申し込み用紙がありますので、そちらに必要項目を記載します。

お宮参り以外にも、七五三や安産祈願の用紙が並んでいるので、間違わないようにご注意くださいね。

書き終わりましたら、「初宮参申込書」を社務所へ提出します。

この時に初穂料を一緒にお支払いすることになるので用意しておりましょう。

神社にお支払いする費用(初穂料)

ご祈祷を受けるにあたり、初穂料といって神社にお支払いする費用がかかります。
※初穂料=玉串料(たまぐしりょう)とも言います。

初穂料は5,000円〜お気持ちとなっています。

5,000円、10,000円、20,000円などキリの良い数字でお渡しするものですが、費用の違いによりご祈祷の内容が変わることはありませんので安心してくださいね。

カメラマンKOBO

KOBO

一般的な相場では、5,000円を包む場合が多いですよ

受付を済ませたら

受付を済ませると番号札を渡されますので、番号札を持って待合室で待機しましょう。

待合室は社務所からすぐ、本殿の正面左手にありますよ。

時間になると巫女さんが待合室に呼びに来ますので、それまでにお手洗いなど済ませておきましょう。

授乳室もあります。

拝殿に移動したら、祝詞をあげていただき、授与品を受け取ります。

ご祈祷後には授与品がもらえる

ご祈祷の後に、絵馬やお守り、延寿箸やお札など授与品がいただけますよ。

授与品を受け取りましたらご祈祷は終了です。

お宮参りの写真は
「出張撮影キッズフォト」で残そう

お宮参りなら出張撮影キッズフォト

出張撮影キッズフォトは2009年に創業の出張撮影サービス。

お宮参り・七五三をメインに、関東圏内ありとあらゆる場所へ撮影にお伺いしています。

お得なお宮参り撮影+
祝い着無料レンタルプラン

お宮参り出張撮影プラン

撮影費用29,800円+出張費用5,000円
合計金額34,800円
※出張撮影をご予約いただいたお客様に限り、祝い着を無料レンタル

内容

・お写真データ70カット(DVD-R納品)
・お写真プリント1枚
・ご自宅に郵送でお届け
※待ち合わせから終了まで1時間

※祝い着は赤ちゃんに掛ける着物です。
着方がわからない方でも大丈夫。カメラマンがお手伝いしますのでご安心ください。
大人用の着物のご用意はございません。

平日キャンペーン実施中!

平日にご予約をいただいたお客様に限り、お写真データを30カットほど多めにお渡しさせていただきます。

※プリントはカメラマンが選んだベストショットをプリントし、同封させていただきます。
※ママさんパパさんのスマホやPCが壊れてお写真データが消えてしまった…
そんな事例がいまだに報告されていますので、当社ではDVD-Rでの納品とさせていただいております。
もしパソコンをお持ちでない場合は、LINEでのお写真お渡しも対応可能です。
※さまざまなバリエーションで撮影させていただきますが、追加費用はかかりません。
※神社から移動して撮影したい!などのご希望が特別にある場合は、30分3000円で延長をつけることも可能です。
(次のお客様がお待ちの場合は当日の延長は不可)

ご予約はこちらのフォームから↓
お問い合わせ・ご予約ボタン

キャンセル費用について

雨天時やお子様の体調不良による日程の変更については、撮影日の前日まで費用はいただいておりません。

その場合は、撮影日の前日にカメラマンから前日確認のお電話を差し上げておりますので、そのタイミングでご相談いただければ大丈夫です。

完全キャンセルをされる場合のみ以下のキャンセル費用が発生しますのでご注意ください。

・ご予約完了~撮影日14日前まで…撮影料金の30%
・14日前~10日前まで…撮影料金の50%
・9日前~4日前まで…撮影料金の80%
・3日前~当日…全額 

お宮参りフォトギャラリー

撮影させていただいたお客様フォトギャラリーです。
※画像をクリックすると拡大します。

★もっとたくさん見てみたい場合はこちらから

お宮参りの質問に答えます!

お宮参りの疑問や質問

産まれてからどのくらいでお参りすればいい?

男の子は生後30日、あるいは31日目。
女の子は31日、あるいは33日目。

これが古くからの風習でしたが、最近ではこの日にこだわる方は少なく、
ママさんやお子さんの体調を考慮したり、パパさんのお仕事の都合で休める日に行うのが一般的になっています。

お宮参りをする意味ってそもそも何?

元々は氏神様(うじがみさま)といって、住んでいる場所にある神社で、その土地を守ってきた神様に
無事に出産できたことを感謝して、これから赤ちゃんが元気にすくすくと育つようにお祈りする儀式。

古くからの行われてきた大切な人生儀礼なのです。

ただ、最近は地元を離れて暮らすケースも多く、生まれた土地の神社ではなく、
アクセスの良さで選んだり、好きな神社を選んでお参りに行くケースがほとんどです。

お食い初めって何ですか?お宮参りと関係ありますか?

お食い初めは100日祝い(百日祝い)とも呼ばれていて、赤ちゃんの生後100日前後に「一生食べ物に困らないように」という思いを込めて行うお祝いです。

お宮参りと関係はないかもしれませんが、ちょうど100日前後でお宮参りを行うご家庭が増えていて、「100日祝いも一緒にやっちゃおう!」という流れになっているのだと思います。

初宮詣帰りの会食で、100日祝い膳を出してくれるお店で会食をするご家族も多いですよ。
(実際に赤ちゃんが食べるわけではないんですけどね。笑)

祝い着のレンタル希望です。こちらで用意するものはありますか?

祝い着と一緒に、よだれかけ、帽子もお持ちさせていただきます。
着用している時は、赤ちゃんの下に着ているお洋服は見えません。

ですがもし、掛け着を脱いでベビードレスでも撮影したい…

そんな場合には、べビードレスを着用していらしてください。
撮影可能です。

特別な持ち物はありますか?

特に持ち物はありませんが、オムツなどのいつもの「お出かけセット」は必要ですね。

撮影までにご祈祷を済ませた方がいいですか?

必ず祝い着を着用しないといけないなんてルールはありませんので、先に済ませてもいいですし、祝い着をかけてご祈祷に入られてもどちらでも大丈夫です。

一番多いパターンとしましては、下記のパターンが多いです。

①カメラマンと集合して掛け着を着用。
②ご祈祷受付
③呼ばれるまで少し撮影
④祝い着を掛けてそのままご祈祷へ
⑤残り時間で撮影

川越氷川神社の基本情報

川越氷川神社の基本情報

川越氷川神社の基本情報
住所:埼玉県川越市宮下町2-11-3
電話:049-224-0589(社務所)
https://www.kawagoehikawa.jp/
※待合室にオムツ交換台あり

車で行く場合は要注意!

川越氷川神社 近隣のコインパーキング

川越氷川神社には参拝者用の無料駐車場は基本的にありません。
(直会殿を利用する場合は止められる場合があります)

近隣のコインパーキングを利用するかたちになります。

大栄パーク 川越氷川町←オススメ
〒350-0851 埼玉県川越市氷川町120-8
入庫後2時間まで 30分100円
それ以降は20分100円
らくだプラザパーキング
①〒350-0052 埼玉県川越市宮下町1丁目19-2
②〒350-0052 埼玉県川越市宮下町2丁目9-1
平日 1日600円
土日祝日 30分100円
三井のリパーク 川越宮下町1丁目駐車場
〒350-0052 埼玉県川越市宮下町1丁目20−1
平日 60分200円
土日祝日 20分100円
カメラマンKOBO

KOBO

一番のオススメは大栄パーク 川越氷川町。

収容台数も101台と多いので、満車になっている可能性が一番低いかなと思います。

また場所も神社のすぐ裏手にあるので近いですよ。

ただ、入り口がわかりにくいので、カーナビを駐車場の住所に設定して現地へ向かうと安心かもしれません。

※年末年始など、料金が異なる場合があります

お参り後の会食(食事)に使われるお店を紹介

おじいちゃん、おばあちゃんなどご親族が集まる場合に、そのまま会食に行かれるケースも多いかと思います。

車での移動となりますが、おすすめのお店を5店舗に絞って詳しく解説してみたので、こちらの記事もあわせて読んでみてください。

↓バナーをクリックするとページに飛びます。
川越 会食

川越氷川神社の他にお宮参りができる神社

川越では氷川神社の他に、お宮参りのできる神社がいくつかありますが、ここでは特におすすめな2つの神社をご紹介します。

川越熊野神社

川越熊野神社は、元々は紀州熊野より分霊を迎え入れた神社です。

伊弉諾命(いざなぎのみこと)、伊弉册命(いざなみのみこと)
事解之男命(ことさかのおのみこと)、速玉之男命(はやたまのおのみこと)

こちらの4柱を祀っていて、「縁結び」の他に「厄除け」などのご利益を得ることができると言われていますよ。

川越熊野神社は明治以前は同じ川越にある、蓮馨寺(れんけいじ)が管理をしていました。
そのため両者は深い関係にあります。

川越八幡宮

川越八幡宮(かわごえはちまんぐう)は平安時代中期の武将・源頼信(みなもとのよりのぶ)によって創建されました。

平忠常の乱(たいらのただつねのらん)の戦勝をこの地で祈願し、実際に勝利を得たことから、その感謝として創建したと伝えられています。

縁結び、足腰健康、合格必勝

川越八幡宮では、これらのご利益を得ることができます。

川越八幡宮は縁結びが有名でデートスポットにもなっています。

しかし、足腰健康のご利益でも有名で、鳥居の手前には足跡の型があります。
実は川越八幡宮は、多くのアスリートが足を運んでいる神社でもあります。