【根津神社へ出張撮影】1年を通して楽しめるポイントと撮影事例

【根津神社へ出張撮影】1年を通して楽しめるポイントと撮影事例

出張撮影キッズフォトのカメラマンKOBOです。 当社は2009年から10年以上も出張撮影を続けているので、都内はもちろん … 続きを読む 【根津神社へ出張撮影】1年を通して楽しめるポイントと撮影事例


この記事は約8分で読み終わります。

緑の前ボケが美しい七五三の家族写真

出張撮影キッズフォトのカメラマンKOBOです。

当社は2009年から10年以上も出張撮影を続けているので、都内はもちろん、神奈川・埼玉・群馬・栃木など

本当にたくさんの神社で撮影をしてきましたが、その中でも根津神社は美しくて大好きな場所です。

今日はそんな根津神社で撮影したばかりの七五三のお写真をご紹介しながら、ポイントやご参考いただけるような役立つ情報を自分なりにまとめてみました。

カメラマンKOBO

KOBO

この記事で書いていることは、忖度ぬき。誰の回者でもない僕個人の意見です。

根津神社へ出張撮影(7歳七五三の女の子編)

ご祈祷後にもだったメダルを首にかけて歩く

3歳七五三を、墨田区にある牛嶋神社で撮影させていただいたリピーターのお客様。

根津神社 透塀(すきべい)の脇道

前回の撮影が気に入っていただけたようで、今回7歳の七五三もご依頼をいただきました。嬉しい限りです。

ご祈祷を済ませて境内での撮影スタート。
※ご祈祷についての詳細も、のちほど詳しく解説しますね。

口紅を塗ってもらう 7歳の女の子

ママさんに口紅を塗ってもらうシーンもいいですね。

7歳七五三 帯

歩きなれない着物ですが、ゆっくり手を取り合って歩いて移動します。

3歳の被布もかわいいですが、7歳の七五三は帯もついてゴージャスで一気に大人っぽくなりますよね。

駒込稲荷をバックに記念撮影

駒込稲荷を背景に記念撮影。

「根津神社でしょ?駒込稲荷ってどこ?違う神社?」と思った方もいることでしょう。笑

神社の階段を登る家族

根津神社の境内の中には、乙女稲荷と駒込稲荷という小さな神社が2つ入っているんです。

根津神社 出張撮影 11

それぞれ撮影ができますよ。

パパと微笑み合う女の子

ママさんパパさんと、それぞれのツーショットも。

ママと向かい合って手を繋ぐ

ママとツーショット カメラ目線

お写真データ100カット納品を保証しておりますので、かなりたくさんのバリエーションが撮影できますよ。

乙女稲荷前の空間で家族写真撮影

こちらも根津神社の一押しフォトスポット。

乙女稲荷の前がちょっとした?広場のように空間があり、そこで撮影ができますよ。

赤い和傘と赤い着物の女の子

写真には写っていませんが、真下に池があり、鯉や亀さんがよく見えて、お子さんも楽しんでくれます♪

ファミリーフォトを引きで撮影(七五三)

池側(真下)から撮影するとこんな感じ。

根津神社 出張撮影 10

こちらは千本鳥居。人気のフォトスポット。

着物のママと女の子

10月・11月の七五三オンシーズンは混み合いますので、譲り合いながら撮影します。

千本鳥居でパパとツーショット

ちょっと狭いので、背の高いパパさんだと頭をぶつけちゃうかも。笑

千本鳥居でパパとツーショット(カメラ目線)

7歳って、大人っぽさもあり、まだあどけなさも残る年頃ですよね。

友禅万華鏡で遊ぶ

色んな表情が残せるのもお外ロケの良いところだな〜なんて思っています。

友禅万華鏡で遊ぶ②

また移動してお手水へ。

手水で清める

数年前までは柄杓が用意されていましたが、いまは直接触らずに手を清められるようになっていますよ。

手水が楽しい着物の女の子

参拝前に手を清める方も多いと思います。

その場合は、おててを触れるふりでもOK…だけどやっぱり触りたい〜!笑
いい顔してくれてます。

根津神社 出張撮影 1

この時点でまだ撮影開始から30分ほど。
まだ半分お時間がありましたので、ゆっくり広い境内を散策しながら撮影します。

根津神社 出張撮影 2

猫ちゃんを見つけてなんだか楽しそう。
カメラマンのおっちゃんをお友達認定してくれて、たくさんお話してくれることが嬉しいです。

根津神社 出張撮影 3

こちらは楼門(ろうもん)の前にある、神橋(しんきょう)という小さな橋。
ここからも亀さんが見えますよ。

根津神社 出張撮影 4

優しく微笑むママさんの表情もステキ。

根津神社 出張撮影 5

こういうシーンが大好き。

根津神社 出張撮影 7

撮影中はママさんパパさんのスマホでも、たくさん写真を撮ってあげても勿論OK。

根津神社 出張撮影 6

カメラマンの撮影中は撮影禁止!とか一切ありませんのでご安心くださいね。笑

根津神社 表参道口の大鳥居

抱っこも撮っちゃいましょう♪

根津神社 出張撮影 9

1時間の撮影おつかれさまでした!
ありがとうございました!

大切にしている撮影の「モットー」

お子さんに楽しんでもらうこと・いつもの笑顔を引き出すこと

出張撮影を成功させるコツは、いろいろテクニックはもちろんあるのですが、基本的なところでは、お子さんと同じ目線に立って仲良くなること。

他のブログにも書きましたが、お子さんはすごく正直。
楽しければ楽しい顔になるし、つまらなければつまらない顔になっちゃう。

七五三のオンシーズン。ある程度有名な神社になると、大体どこもお子さんと出張カメラマンで溢れかえります。

そこで、お子さんが「もう帰りたい〜涙」と地面に寝転びながら泣いているシーンをたまに見かけます…

そうなってしまうと、楽しい思い出にもならないと思うので、自分のモットーはお子さんにも楽しんで素敵な写真はもちろん「楽しかった思い出」を一緒に作ってもらうこと。

当社にはリピーターさんがたくさん来てくれますが、リピートしてくれた時に初めて「前回の撮影を気に入ってもらえたんだな」と思うことにしています。

その日のお天気を見て、ベストな場所やシーンを提案すること

今見ていただいたお写真は5月に撮ったもの。
緑が美しいですよね。

数時間前まで雨が降っていた、雨上がりの曇りの日です。

時々、雲の間から太陽が顔をだすシーンもありましたが、基本的には薄暗い曇りの日。
こんな日でも美しい写真は撮影できます。

毎回決まった箇所で、決まった写真を撮っている訳ではありません。
その時々でベストが違うからですね。

カメラマンKOBO

KOBO

境内が混んでいれば、なるべく他の参拝者が映り込まないように工夫しながら撮っていますよ。

出張撮影キッズフォトの七五三プラン

お写真データ(データディスク)、ベストショットの2Lプリント1枚がセットになっています。

 平日土日・祝
3月〜9月34,800円 + 出張費39,800円 + 出張費
10月44,800円 + 出張費49,800円 + 出張費
11月、12月54,800円 + 出張費59,800円 + 出張費

出張費はこちらからご確認ください。
※お写真データ100カット以上お渡し。撮影時間は60分になります。
※もしご希望がある場合は、延長30分3000円にて承ります。
神社1箇所でしたら1時間でじゅうぶんですが、場所の移動がある場合などにお勧めです。
(撮影日当日の延長は、対応できかねる場合がございます)
※お渡しするお写真データは、明るさ・色など修正を加えたものをお渡しします。
※お客様が集合時間に大幅に遅れてしまった場合など、お写真の納品枚数が保証カット数より少なくなってしまう場合がございますのでご注意ください。

ご祈祷の詳細

ご祈願シーン

七五三詣りも、お宮参りもそうですが、宮司さんにご祈祷をお願いするのが一般的です。
この御祈祷を受けるにあたり、初穂料(はつほりょう)という費用が必要となります。

初穂料をお渡しする際のルール

この初穂料は、一般的に現金を直接お渡しするのではなく「ふくさ」に包んで用意しておきます。
お支払いはお参りの当日に、神社の受付(社務所)にてお渡しする形になります。

名前の書き方やご兄弟がいる場合、下記の関連記事をご覧ください。詳しく解説しています↓

★関連記事
七五三の初穂料はいくら?書き方や相場、兄弟の場合など

七五三詣にかかる初穂料は5000円

根津神社のご祈祷にかかる初穂料は5000円〜お気持ちとなっています。

七五三を迎えるお子さんが1人の場合は5000円お支払いする方が多く、ご兄弟で3歳5歳のダブル七五三などの例では、1万円包む方が多いようです。

予約と所要時間

事前予約は受付しておらず当日受付のみ。
所用時間はご祈祷全体でおおよそ約15分〜20分間となっています。

受付方法は、お参り当日に社殿内・または授与所にてお申し込み用紙を記入し提出します。

カメラマンKOBO

KOBO

申し込みから30分見ておけば安心ですね。

季節によって様々な表情を楽しめる神社

乙女稲荷の鳥居

自然が多く残されていて、季節の変化が楽しめるのはやっぱり嬉しいポイント。
10年、20年経っても、いつお参りに行ったのか写真を見て思い出せますからね。

春の新緑は美しく、5月にはつつじの花が咲き誇り、秋の紅葉シーズンになると色づいたイチョウがまた素晴らしい。

1年を通して出張撮影を楽しめる神社だと思います。

根津神社は文化財の宝庫

重要文化財が残る
数多くの重要文化財が残っている

根津神社は季節感を感じられるだけでなく、文化財が豊富な風情を感じる杜です。

歴史は遡ること1900年前。日本書紀や古事記に登場する日本武尊(ヤマトタケル)が創祀(そうし)した拝殿が根津神社の起源となっています。

とても古く、歴史のある場所。

その後、文明年間に室町時代を代表する将軍 太田道灌(どうかん)が社殿を奉建したと言われていますよ♪

根津神社

現在も美しい姿を残している権現造りの本殿・幣殿・拝殿・唐門・西門・透塀・楼門などの建築物は1706年に建てられたんだそう。

1931年に重要文化財に指定されました。

カメラマンKOBO

KOBO

全てが欠けずに300年以上にわたり戦火や災害を逃れた建築物。なんだか縁起も良い気がしますよね。

根津神社の基本情報・アクセス

根津神社の基本情報・アクセス

住所〒113-0031
東京都文京区根津1-28-9
電話03-3822-0753
WEBサイトhttp://www.nedujinja.or.jp/

駐車場の情報や7歳さん以外の七五三についてなど、下記に出てくる記事の「根津神社 七五三ガイド」で解説しています。あわせてお読みいただければ幸いです。

素敵な七五三記念になりますように♪