七五三撮影の当日!雨の場合はどうなるの?

七五三撮影の当日!雨の場合はどうなるの?

どうも小堀ことKOBOです。 毎年なんですが寒くなってきて、いつ頃からホカロンを使ったら良いのかめっちゃ悩みます… 今使 … 続きを読む 七五三撮影の当日!雨の場合はどうなるの?


この記事は約3分で読み終わります。

どうも小堀ことKOBOです。
毎年なんですが寒くなってきて、いつ頃からホカロンを使ったら良いのかめっちゃ悩みます…

今使ったらもっと寒くなる12月やばいぞ!?どうする自分!?みたいな 笑
今日も使おうかと思いましたがまだ我慢しました。笑

夏生まれのワタクシ、寒い冬は本当に苦手ですが撮影はいつだって楽しいですね^^

雨の神社

撮影日が雨になってしまった場合は

七五三の出張撮影をやってみたいけど、雨だったらどうなるの?と思う方も多いと思います。
今日は雨の撮影編!という事で、雨の日はどうなるのかお話してみたいと思います!

雨の場合は、お客さまと撮影日の前日に相談して

(1)延期、またはキャンセル
(2)そのまま続行

の2パターンになる訳ですが、

まず、(1)の雨の場合の延期、またはキャンセルについて。
きっと一番気になるところは料金のところかと思うのですが、この場合はキャンセル料など頂いておりませんのでご安心くださいね。

日程があえば延期できるパターンもありますが、ご家族でパパのお休みがとれない…とか、リスケしたい日に予約が空いてないこともあります。

そして、雨でも続行になるパターン。
これは家族がこの日しか揃わないから〜というパターンが多いですね。

例えば、おじいちゃん、おばあちゃんが遠方からこの日に来ることが決まっていて、日程をずらせないなんてこともあるかと思います。

埼玉ですと大宮氷川神社くらいの大きな神社さんでしたら雨でも撮影できるポイントはありますが、小さな神社さんですと、雨の日に撮影できるポイントが無い場合もがあります。その場合は傘をさしての撮影になってしまうのですが、リスケかキャンセルをおすすめしています。

料金も安いものではありませんし、来年の春に後撮りとして庭園や神社で撮影するなどされても良いかと思います。
その方があとあと、良い写真が残せて結果的に満足のいくものになるかな〜と個人的には思いますよー!

今年の年賀状で使いたかったのにな〜とか、思うでしょうけど><
七五三のお写真は一生残るものなので、一番ベストな選択をしたいですよね。

同じ金額を払うなら、やっぱり傘をさして、バリエーションもあまり撮れないお写真よりは日を改めた方が良いと思います。

雨の日問題は出張カメラマンの仲間内でもよく話題になるんですよ。出張撮影だけをメインで活動しているカメラマンさんにとっては、キャンセルが増えると死活問題ですからね。
きっとビジネス的に言ったら、撮影に穴があかないようにそのまま続行をおすすめしちゃうんでしょうけど…

僕はそれより何よりも、一番はお客さまに満足してほしい!という気持ちでやっているので。雨の日キャンセルは全然OKです。

そして、せっかくの七五三ですからね!!
ステキなお写真を残して欲しいんです。

なので、ハッキリ言ってしまいます。笑

雨の日に撮影したお写真をご紹介します

ですが実際に、雨の日に撮影するってどんな感じなの?と思いますよね?
実際に雨の日の大宮氷川神社で撮影したお写真をご紹介しますね。

鳥居をくぐって本殿の方へ。雨は降っていたものの、優しい光がとってもきれい。

大宮氷川神社5

赤い着物がとっても可愛いですね!
胸のところにうさぎちゃんが付いてます。

大宮氷川神社 七五三

アンパンマンとミニーちゃんの話で盛り上がりました!
クイズにも上手に答えてくれましたよ^^
幼稚園の話やお友達の話をしてくれたり最後までとっても楽しそうでした。

大宮氷川神社 七五三写真

こちらのお写真は雨をよける為に大きな木の下に立ってもらい撮影しました。

雨の大宮氷川神社1

雨の大宮氷川神社2

こちらも同じ場所です。

雨の当たらない場所で撮影しています。
明るさは撮り方によって調整できるので、雨が降っていないように見えますが、実際はザーザー雨が降ってます。笑

雨の大宮氷川神社3

はなちゃん可愛い笑顔をたくさん見せてくれました^^

埼玉で七五三の出張撮影

こちらも同じ場所です。にのちゃんとはるくん。
これな〜んだクイズで二人で仲良くおててを繋いでパシャり。

肉眼だと、この日はすごく薄暗くって。
こんなに明るく撮れるんですか?とか、よく言われますが撮り方次第で明るく撮れますよ。

じゃあ、雨の日でも続行で良いじゃん!
と言われそうではありますが、動ける場所が限られるので、撮影バリエーションはどうしても少なくなってしまいます。

少しだけ雨がやんだ場合は

雨がやんだ神社での撮影

たいがくん5歳の七五三。一瞬雨がやんだ時に橋に移動して撮影しました。
赤い橋とグリーンが画になりますね!

大宮氷川神社で七五三1

曇りの日はとってもステキにお写真を撮れるのでご安心くださいね。
※なぜ曇りの日がステキに撮れちゃうのかは、長くなるので別の日にブログで書きます。

大宮氷川神社で七五三2

こちらはよしのちゃん3歳の七五三です。竹の小道で何かを見つけたようです。
黄色い葉っぱかな?それともドングリ?

3歳の七五三ロケーション撮影

こんな感じで曇りであれば撮影はバッチリですよ〜!

撮影日が雨の場合のまとめ

どうすれば良いか迷っちゃうな〜なんて時は、撮影日の前日にカメラマンから「前日確認のお電話」を必ず差し上げてますので、そこで相談するかたちでも全然OKです。

きっとはじめての方も多いでしょうから、わからないことは何でもお気軽にご相談くださいね。
最初に書いたように、その日しか家族が揃わない場合も少なくありませんが、どちらにしろ僕は一番良い提案と、どんな状況でも精一杯撮影するだけです^^

ではでは〜

枝についた水滴