写真日記
2018 11月 1

今日から11月!七五三シーズン到来!

どうもKOBOこと小堀です。

今日から11月ですね!

七五三のシーズン到来です!
と、言いたいところですが前倒しで10月もたくさん撮影したのでそんな気もしませんが 笑

神社は10月に比べて、やっぱり11月は混み合います。
本殿近くにはすごい人ざかりができますし、駐車場渋滞も起こります。

特に有名な大きな神社ですと、土日はかなり待ち時間ができちゃうこともありますので時間は余裕をもって動いた方が良いかもしれませんよ^^

そんな11月ですが、神社さんや周りの方にも配慮して素敵な写真を残していきたいと思います。

先日、大宮氷川神社に出張撮影に行った時には仲間のカメラマンに3人も会ってビックリ!笑

以前に撮影させてもらったお客様や、昔からの友人にもバッタリ会って楽しい1日でした。

11月 七五三
↑大宮氷川神社で撮らせてもらったばかりのたくみくん。

ブログに掲載許可を頂いていて、まだまだ紹介できていないお写真が沢山ありますので時間を見つけて少しづつですが紹介していきたいと思います。

ではでは〜

2018 10月 23

僕が一人で出張撮影を続ける理由

どうもKOBOこと小堀です。
七五三の出張撮影が続いています。

写真の編集をしている時に必ず音楽を聴くのですが、Amazon musicに登録してからCDをほとんど聞かなくなってしまいました。
最近の曲だけでなくて、懐かしい曲がたくさんあったりして、途中で横道にそれることもあるとかないとか、、、笑

90年代のヒットソング特集みたいなやつがあって、ミスチルからスピッツからの最終的にはSPEEDとか出て来て思いっきりその年代ドンピシャでテンション上がってしまいましたー!

最近また再ブレイクしたDA PUMPだって、「USA」よりもデビュー曲の「Feelin’ Good -It’s PARADISE-」の方が個人的にはゴキゲンです。笑

アップルミュージックとAmazon musicでちょっと迷いましたが、わりと満足していまして、
しばらくは写真を編集する時のBGMには困らなさそうです。

という事で今日も撮影したばかりのお写真をご紹介させて頂きます!

大宮氷川神社でりょうくん5歳の七五三

大宮氷川神社で出張撮影

今回はじめて撮影させてもらったりょうくん。

ママさんがうちのサイトを見つけてくださって、写真を気に入ってくれたそう。

嬉しいです!

大宮氷川神社の本殿

時間によって光が変わりますので、一番美しく撮れる場所で撮影をしています。

この日はびっくりするくらいの激混みでした(汗)
本当に11月のオンシーズンかと思うくらい。

ポケモンGOをやっている人たちも沢山いました。

5歳の七五三 出張撮影

人が多い時に綺麗に写真を撮るのは、みなさんが思っている以上に至難の業です。
それでも、ベストな写真が残せたと思っています。

ロケーション撮影はとても奥が深いんです。

その時その時で、光の条件が違えば、ベストな位置、カメラの設定も勿論変わってきます。

お手水 大宮氷川神社

僕は写真館も経営していますが、写真館はストロボだったり人口の光を作り、誰でもある程度同じレベルで撮影ができるように再現できますが、自然光のみを使ったロケーション撮影はそうはいきません。

だから、教えるにも時間がとってもかかってしまう。
本当に上手に撮影できるようになるまで、最低でも3年ですかね。

3年経っても全然撮れてない子もいるくらい。
毎日撮影して、かなり努力すればもっと期間は早められる可能性もありますが。

僕が一人で出張撮影を続ける理由

出張撮影のセミナーのご依頼を頂いたこともありますが、毎度お断りしています。

もし教えるとしたら、1度のセミナーではなく、スクールみたいな形ならしっかり撮影ができるところまで育てられるのかなぁなんて最近では思ったりもしています。

ですが、写真館を経営していて思うのですが、カメラマンというイメージは華やかかもしれませんが、実はすごく地味で自分との戦いです。

今日より明日はもっと上手に、それを常に頭において。
今日と一緒ではダメなのです。

ということは、自分の写真の良いところと、それ以上に悪いところに毎回向き合わないといけないということになります。

撮っていて、自分が良い写真が撮れた!と思っていても、お客様にとってお金を出してまで欲しくないレベルなら意味はありません。
それはただの自己満足ですから。

自分がどれだけ下手なのか、自分で理解を深めたあたりでやめていく人たちを今までに沢山見てきました。

写真だけではなく、なんだってそうですが好きな事を仕事にするには、並大抵の努力では身を結ぶことはないってことです。

だって、好きなことはみんなやりたいんですから。

みんなある程度努力をしている、でもみんながそれをやっていたらそれは当たり前になってしまう。
同じくらいのことをやっていてもプロにはなれない。それ以上の何かが必要だってことです。

産まれ持ったセンスがある人なんて僕はほとんどいないと思っています。
センスの大半は努力でカバーできますから。

人並みの3倍努力できれば、ロケーション撮影、かなり上手くなれると思います。
クオリティは必ず必要で、プロとしてずっと食べていくにはクオリティとプラスαが必要です。

写真館では正社員を入れて経営していますが、僕が出張撮影を一人で続ける理由なのでした。

今日も最高なお写真を撮影してきます!

※お電話でのお問い合わせについて

出張撮影キッズフォトは小堀が一人で運営しています。
撮影も編集も、撮影の前日確認のお客様へのお電話も、メールの返信も全部一人でやっております。

ですので、お電話を頂いても撮影中はでられない事も多くご不便をおかけしています。申し訳ありません。

夕方でしたら比較的、お電話に出る事が可能ですので、ご質問などありましたらよろしくお願い致します。

また、メールでのお問い合わせを頂いた場合は必ずお返事をお返ししていますので間違いないかと思います。
お問い合わせ→contact@kidsphoto.info

2018 10月 18

大宮氷川神社で七五三の出張撮影〜ママとラブラブ編〜

どうもKOBOこと小堀です。

大宮氷川神社に行ったら、大きな池の水が無くなっていて、

え!?どうしたの!?
鯉さんといつも日向ぼっこしてる亀さんもいないじゃないかっ!

と、思っていたら・・・

テレビ番組の企画で、池の水抜いちゃいました!みたいなやつをやっているみたいです。

タイトル違うかもだけど。笑

あまりテレビは見ない方なので、その企画は知らなかったのですが、ちょっと放送を見てみたいなと思ったのでした。

見たことない魚とか、実は池の底の方にいたりして〜

大宮氷川神社で5歳七五三

そんな感じで今日ご紹介するお写真は、たくとくん5歳の七五三。
ママとラブラブ編です!

男の子はママっ子ですからね。

うちにも5歳の息子がいますが、めっちゃママっ子。

そして何故か、僕に対抗意識を燃やしてきます。笑

ママに、パパよりかっこいいでしょ?って言ってほしいらしく、例えば夕ご飯の時。

息子ちゃんが嫌いな野菜を食べない時があるのですが、ママがパパはちゃんと食べてかっこいいな〜って言うだけでちゃんと食べます。笑

男の子は甘えん坊でママ大好きですよね。

ママさんも可愛くってしょうがないって感じがすごく伝わってきて、デートフォトを撮っている感覚になりました。笑

ほっこりした〜

七五三の出張撮影キッズフォト

甘いマスクのたくとくん、大人になったらこりゃモテるな〜笑

イケメンな男の子 七五三

撮影するにはちょうど良い季節。
寒くもなく、暑くもなく。

紅葉するには、あと少しかな?

大宮氷川神社は緑が多くって、癒されます。

大宮氷川神社 ロケーションフォト

小さい池の反射が綺麗でした。

池の反射

落ち葉が良い感じ。
これも絵になりますよね〜。

一番大きい葉っぱ見つけてー!
とか言って、楽しみながら撮影は続きます。

大宮氷川神社のロケーション撮影

足のぴょこんが可愛くってお気に入りの1枚。

実際には「おしりー!」とか言っていますが、写真にはそこは写っていないのでご安心ください。笑

5歳の男の子の七五三

木をナデナデしながら、お前を本当の木にしてあげよう!って魔法をかけているところを激写!笑

ママに人気の七五三の出張撮影

可愛かったり、かっこよかったり、色んな表情がたくさん。
人類親バカ!僕も含めて。笑

あんな顔もこんな顔も可愛いですよね。

僕も親になって11年経ちますが、気持ちに寄り添って撮影しているつもりです。

さいたま市の庭園で七五三撮影

たそがれ〜なカットで今日の〆に。

ママとラブラブ編でした!
いかがでしたでしょうか?

実際には100枚以上のOKカットをお客様にはお渡しするのですが、良い写真が多すぎて毎回どれを掲載するか迷います、、、

5歳の七五三 ママとツーショット

ありがとうございましたー!
たくとくん、また遊ぼうねー!

※掲載させて頂いているお写真は全て許可を頂いているものです。

2018 10月 12

デジタルカメラの寿命ってどのくらいか知ってます?

どうもKOBOこと小堀です。

いつもメインで使っているカメラがつい先日壊れてしまいまして、メンテナンスから戻ってきました!
すこぶる調子イイです!最高ー!笑

30万回シャッターを切っていて、中の部品に寿命がきましたので、フルオーバーホールで気持ちは新品です。笑

これからまた30万回付き合ってもらおうと思います^^

キャノンのカメラをメインで使用しているのですが、メンテナンスはいつもPDA GALLOPさんにお願いしています。

カメラによって異なりますが、僕が今使っているカメラの寿命(耐久シャッター数)は15万回と言われています。

倍も使ってしまった訳ですね、、、
相棒ちゃんすまんよー

サブ機も同じ機種を使っていたりで、普段は3台のカメラを交互に使っているんですけどね〜。

そんな感じで

今日は七五三のお写真をご紹介しちゃいますよー!

七五三の出張撮影 家族写真

7歳の七五三 ママと

5歳の七五三 パパと

1時間の撮影でかなり色んなパターンを撮影させてもらっています。
お子様の一人や兄弟カットも、もちろん撮影してます。

ですが家族写真は普段はママさんかパパさんが撮影することが多いでしょうから、多めに撮らせてもらっています。

真面目なお顔をしていると、、、?

七五三 家族写真の撮影

笑わせにかかる場合がありますが、ご了承ください。笑

笑顔の家族写真

この笑顔、好きだな〜笑

KOBOでした!

2018 5月 25

2018年、秋の七五三撮影の受付について

どうもカメラマンKOBOこと小堀です。

先日、僕がカメラマンになるきっかけをくれた女性カメラマンの師匠が結婚しまして、結婚式に行ってきました!
とっても写真もうまくって愛があって、めちゃ尊敬していて大好きな師匠です。

僕が写真をはじめたてで何もわからない時に、撮り方だけではなくって、考え方も含めて色々なことを教えてくれました。

そして、師匠の仕事先まで紹介してくれて・・・僕も同じ職場?でカメラマンをスタートした訳です。
それが明治神宮のブライダル撮影でした。

ブライダル撮影はキッズ撮影をメインにするようになって、僕は結構前にやめてしまったのですが。
3年間一緒に師匠とお仕事をさせてもらえた経験は僕の宝物です。

師匠にあの時に教えてもらったことは、今でもよく覚えていて。
中でも忘れられない師匠からもらったアドバイスがあります。

それは、「どんな場所でも素敵に撮れる人がうまい人だよ」って。
すごくシンプルなんだけど、深いんですよ。

例えば、ハワイに行って写真を撮れば、誰でもある程度素敵な写真を撮れるかもしれない。

でも、毎日通る場所や、普段見向きもしないような、なんでもない場所で素敵に撮れる人は少ないってこと。

僕はハッとしました。

そうか、大切なのは、綺麗なものを見つけたから写真を撮るのではなくって、どんな時でも美しいと思うポイントを見つける感覚を鍛えることなんだ!って。

そう。カメラマンに大切な要素は沢山ありますが、その一つは「気づき」ってやつなんです。

どれだけ細かいところに気がつけるか、僕のフィルターを通して、「美しい」を見つけられるか。

ちなみにどんな場所でもどんな人でも、必ず美しいと思うポイントを僕は見つけます。
そしてそこから、その「美しい」を際立たせるために、余計なものを削っていく。

これを意識するようになって、毎日の輝きが増していくのが自分でもよくわかりました。
同じ毎日だと思っていた、繰り返しの日々の中にも変化が必ずあって、美しい瞬間は存在している。

「気づき」とは、写真だけではなく、人生まで豊かにしてくれちゃう素晴らしいものでした。
そんなことを気づかせてくれた師匠に感謝です^^

今日撮影した神社の池↓
茶色く、お世辞にも綺麗な池ではないけれど、生い茂った木々が水面に反射して、波紋が重なり撮影した1枚。
池の波紋 大宮氷川神社

この場合も、綺麗なところだけ切りとっている訳ですね。
茶色い水質、ゴミが周りに実はありますが、この写真を見ても想像できないでしょう?笑

2018年 七五三の出張撮影

2018年、秋の七五三撮影の受付について

ブログのタイトルからめっちゃ話がそれましたが 笑

秋の七五三のご予約は夏頃に受付開始です。
早ければ7月にはスケジュール出せるかな?

予約可能日は、予約ページに記載しますので今年もよろしくお願いします。
http://kidsphoto.info/reservation/

手水 七五三

2017 12月 5

本質を見る〜僕の仕事はママと家族の希望を叶えてあげること〜

どうも小堀ことKOBOです。

紅葉も見納めですね。
神社にはたくさん緑があるので、季節を感じることができて大好きです。

本日はちょっと真面目なお話をしてみたいと思います。

紅葉

本質を見る

出張撮影をスタートして何年経つのかな?
この数年で写真業界も神社も変わってきています。

前にもブログで書きましたが、マタニティフォトも昔は無かったけれど、すごく流行っているし、七五三の出張撮影もビックリするくらいに流行っていますよね。

撮影に行った先の神社で、たくさんのカメラマンを見ることが普通になりました。
友人カメラマンにバッタリ会うこともあれば、大手に雇われた明らかにバイトみたいなカメラマンもいます。笑

流行りをすぎると、無くなるか、スタンダードになるか。そのどちらかなんですよね。

どんなものもそうだと僕は思っていて。

例えば「車」や「携帯電話」や「パソコン」などは流行って、その後スタンダードになったもの。
「ポケベル」は流行って無くなったもの。

この違いは何かと言うと、本質にあると思うのです。
携帯電話がスタンダードになって、なぜポケベルが世の中から無くなってしまったのか。

それはみんなが携帯電話自体を欲しかった訳ではなくて、ポケベルそのものを欲しかった訳でもない。

じゃあなんで?

答えは、今世の中にある、一番便利に人と繋がれるツールが携帯電話だった。
それだけの話というか、それが本質だと思うんです。

ポケベルよりも、携帯電話の方が便利に人と繋がれるからスタンダードになった。
僕はそう考えています。

この例えはほんの一例で、色んなコトやモノに置き換えられます。

出張撮影がどちらに分類されるか、僕もそうだし誰も今はまだわかりません。
でも、本質を見ると予想をすることはできます。

僕の予想では、出張撮影はなくならない。
だけど、たくさん増えたカメラマン。
悲しいけれど間違いなく選ばれる人と、選ばれない人で淘汰されてしまうとは思っています。

それは本質を理解しているか、そして相手の希望をどれだけのレベルで満たしてあげられているか。

出張撮影の僕が考える本質はすごく単純に「ママや家族の希望を満たすこと」だと思っています。

僕の考える本質は、ママやご家族のこんな希望です。

自分じゃ撮れない写真を撮ってもらいたい!
 →良い顔でみんなが入った集合写真を撮ってほしい
 →自分じゃ撮れないような、美しい写真を撮って欲しい
 →こどもの機嫌をとって、良い表情を引き出しながらカメラを操作するのが難しい
 →おしゃれな写真を撮って欲しい
 →インスタ映えする写真を撮って欲しい

などなど、と言った感じでしょうか?

出張撮影が流行って、たくさんのカメラマンが増えましたね。
広告を撮っていた方、ブライダルを撮っていた方。
異業種のカメラマンが参入してくることも、とっても増えましたね。
ずーと前の話にはなっちゃいますが、元々は僕もそうです。

でも、上記に書いた本質、「ママや家族の希望を満たすこと」ができるカメラマンが本当にどれだけいるのか。
ただ写真が上手いだけでは、その希望を満たすことはできません。

僕らこどもを撮影するカメラマンに必要なスキルは、カメラの技術も勿論なのですが、こどもの目線に立てること、こどもを理解すること。
そしてママさんやご家族の本質となる希望をしっかり理解することなんです。

いくらオシャレに撮れたとしても、それはカメラマンの一人よがりというか、ただの自己満足な写真なんじゃないの?と思ってしまうのです。
子どもたちの良い顔を引き出せなければ、満足度は低いと思うんです。

カメラの性能はどんどん上がっています。
キレイな画質にもなりました。

でも、ママや家族が求める希望を(写真を)、カメラは今の段階では勝手に撮ってはくれないから。
カメラ本体には、感情が無いからね。
押せばキレイに写してくれるかもしれないけど、上に書いたような希望は満たしてはくれない。

自分にできないから、人に頼むというシンプルで忘れがちなこと。
とっても大切なことです。

2017 12月 1

来年の出張撮影のご予約受付についてと、大宮氷川神社でのダブル七五三のお話

今日から12月ですね。

もう一ヶ月で今年も終わりです。
早すぎるー!笑
忙しすぎて大掃除できる自信がない・・・笑

今年の七五三の出張撮影も、たくさん撮影させて頂いて本当にありがとうございました。

今年もほとんどリピーターさんだけで、自分のスケジュールが9割埋まるというくらい。
本当にありがたい限りです。
(2017年のご予約受付は終了しています)

いつもしつこいほどブログで書いていますが、また会える嬉しさったら本当にないですね^^

そして、KOBOに頼めば間違いなく良い写真を撮ってもらえるという期待をさらに越えられるようになっていきたい!

プロとして、やっぱり頼んで良かった!って毎度言ってもらえるように、これからも最高のお写真を撮影したいと思います!

2018年のご予約受付は、現在調整中です。

ご予約ページでお知らせしますのでどうぞよろしくお願い致します。

大宮氷川神社で七五三撮影

大宮氷川神社で七五三撮影

そして本日もお写真をご紹介しちゃいます。

ゆずきちゃん7歳の七五三と、はるまくん5歳のダブル七五三。
リピーターさんです。

ダブル七五三

1時間の撮影で、家族写真、兄弟、一人、ママと二人で〜などなど。
全てはご紹介できませんが、色んなシーンを場所を変えながら撮影しています。

時間帯によって光が綺麗な場所、なるべく他の人が写り込まない場所を選んで撮影場所は決めていますよ。

5歳の七五三撮影

7歳七五三 さいたま

11月15日を過ぎると?

11月15日が七五三の日とされていますが、(11月15日に一番近い土日という所も多いです)
11月も後半になってくると、神社もお参りが少なくなります。

お写真はかなり撮りやすくなりますね。

ハイシーズンは人が多すぎて、撮影できないポイントも出てきてしまいます。
例えば、このポイントもハイシーズンはすごく人が並んでいて、撮影するのに数十分待つことになります・・・

七五三詣 さいたま

この日は待ち時間もなく撮影することができました^^

ゆずきちゃん、はるまくん、たくさんお話してくれてありがとうね。
いいお顔をたくさん撮らせてくれてありがとう。

七五三おめでとうね!!

うちの息子も今ちょうど5歳で、家では一緒になってふざけて遊んでいるので、同じ年頃の子の笑うツボはしっかり把握しています。笑 (小学生のお姉ちゃんもいます)

子育てもお仕事もプライベートも、ごちゃまぜで境界線なんて全くないワタクシですが、全てが活きてます。

KOBOでした!

2017 11月 4

7歳こそ残して欲しい!七五三の出張撮影〜大宮氷川神社〜

5歳の息子の影響で「釣りよかでしょう」にハマっているパパカメラマンのKOBOです。
※釣りよかでしょうとは、名前の通りに釣り番組なのですが、釣りをやったことがない僕が見ても面白いYOUTUBEチャンネルです。

今度のお休みにはこども達と釣りに行く予定です!

昨日は雨の日について書いてみましたが、今日はまた別の話題!
7歳の七五三について、書いてみたいと思います。

7歳七五三撮影

一番依頼が多い年齢は?

出張撮影キッズフォトにご依頼を頂く半数以上が3歳と5歳の七五三。
なぜか7歳さんの依頼は3歳さんと5歳さんに比べて少ないんですね。

でもでも!

7歳こそ、ロケおすすめしちゃいますよ!!

いつも撮影させてもらっている、みさきちゃんの紹介で来てくれた、まおちゃんのお写真と一緒にお話してみたいと思います!

場所は大宮氷川神社です。

7歳の七五三

撮影自体をもっと楽しめるようになる!

女の子は七五三、3歳と7歳の2回ありますがはじめての撮影ということで3歳の七五三って気合を入れるママさんが多いんです。
でも7歳は撮らなくなったりしちゃう方もいるのですが、7歳こそ色々なバリエーションが撮れるし、何より本人が撮影をより楽しめるようになります。

じゃあ3歳は撮影を楽しめないのかと言われると、それも違うのですが・・・

撮影の違いで言えば、3歳さんの場合は撮影を楽しむというより、おもちゃを出してクイズゲームをしたり、一緒に遊んでいる感覚で撮影を進めていきます。
その方がいつものニッコリ笑顔が出やすいからですね^^

ですが7歳さんになると、少し違ってきて。
同じように楽しみながら撮影は進めるのですが、撮ったお写真をその場で見せてあげたりすると「可愛い〜!」と喜んでくれたり、撮影自体の反応が変わってくると言うか・・・

説明が下手ですみません。笑

大人っぽい七五三

大人っぽい表情が残せる!

仕草も可愛い3歳さんと比べると、グンと大人っぽくなりますね。
大人っぽいというか、もう大人みたい!笑

このお写真を見たママさんは「なんだかブライダルのお写真みたいですね」って言っていました。笑
たしかに、昔こんなカットをたくさん撮影したような・・・
(ずっとずっと昔に、明治神宮でブライダルカメラマンをやっていたことがあったので)

大宮氷川神社で七五三の出張撮影

撮影バリエーションが一番増える!

大きくなった分できることも増えて。
撮影バリエーションも、たくさん撮ることができますよ。

絵馬と女の子

絵馬を見つめる目線もすごく大人っぽい!

大宮氷川神社 出張撮影

いかがでしたでしょうか?
お着物も3歳さんの被布も可愛いけど、7歳さんの着物もゴージャスで素敵だし、全然違うお写真が撮れるんですよ〜^^

七五三の女の子

まおちゃん、ご家族の皆さん本当にありがとうございました!
おめでとうね〜!!

KOBO

2017 11月 4

雨の時はどうなるの?〜大宮氷川神社で七五三の出張撮影〜

どうも小堀ことKOBOです。

七五三の出張撮影をやってみたいけど、雨だったらどうなるの?と思う方も多いと思いますが
今日は雨の撮影編!という事でお話してみたいと思います〜!

雨の場合は、お客さまと相談して

(1)延期、またはキャンセル
(2)そのまま続行

の2パターンになる訳ですが、

まず、(1)の雨の場合の延期、またはキャンセルについて。
きっと一番気になるところは料金のところかと思うのですが、この場合はキャンセル料など頂いておりませんのでご安心くださいね。

日程があえば延期できるパターンもありますが、ご家族でパパのお休みがとれない・・・とか、リスケしたい日に予約が空いてないこともあります。

そして、雨でも続行になるパターン。
これも家族がこの日しか揃わないから〜というパターンが多いですね。

埼玉ですと大宮氷川神社くらいの大きな神社さんでしたら雨でも撮影できるポイントがございますが、小さな神社さんですと、雨の日に撮影できるポイントが無い場合があります。

その場合は傘をさしての撮影になってしまうのですが、リスケかキャンセルをおすすめしています。

料金も安いものではありませんし、来年の春に後撮りとして庭園や神社で撮影するとか、写真だけスタジオで撮影するなどされても良いかと思います。

その方があとあと、良い写真が残せて結果的に満足のいくものになるかなと思います。

今年の年賀状で使いたかったのにな〜
とか、思うでしょうけどね・・・

でも、同じ金額を払うならやっぱり傘をさして、バリエーションもあまり撮れないお写真よりは日を改めた方が絶対に良いと思いますよ。

※曇りの日はとってもステキにお写真を撮れるのでご安心くださいね。
なぜ曇りの日がステキに撮れちゃうのかは、長くなるので別の日にブログで書きます。

雨の日問題は出張カメラマンの仲間うちでも、よくその話題になるんですよ。
出張撮影だけをメインで活動しているカメラマンさんにとっては、キャンセルが増えると死活問題ですからね。

きっとビジネス的に言ったら、撮影に穴があかないようにそのまま続行をおすすめしちゃうんでしょうけどね・・・

うちはそれよりも何よりも、一番はお客さまに満足してほしい!という気持ちでやっているので。
雨の日キャンセルは全然OKです。

そして、せっかくの七五三ですからね。
ステキなお写真を残して欲しいんです。

なので、ハッキリ言ってしまいます。笑

雨の日の七五三出張撮影

ですが実際に、雨の日に撮影するってどんな感じなの?と思いますよね?
実際に雨の日に撮影したお写真をご紹介しますね。

雨の日に撮影したお写真をご紹介します

こちらは大宮氷川神社のお写真です。
雨の当たらない場所で撮影しています。

明るさは撮り方によって調整できるので、雨が降っていないように見えますが、ザーザー雨降ってます。笑

雨の大宮氷川神社

はなちゃん可愛い笑顔をたくさん見せてくれました^^

埼玉で七五三の出張撮影

こちらも同じ場所です。
にのちゃんとはるくん。

これな〜んだクイズで二人で仲良くおててを繋いでパシャり。

肉眼だと、この日はすごく薄暗くって。
こんなに明るく撮れるんですか?とか、よく言われますが撮り方次第で明るく撮れますよ。

じゃあ、雨の日でも続行で良いじゃん・・・

と、言われそうではありますが動ける場所が限られるので、撮影バリエーションはどうしても少なくなってしまいます。

どうすれば良いか迷っちゃうな〜なんて時は、撮影日の前日にカメラマンから「前日確認のお電話」を必ず差し上げてますので、そこで相談するカタチでも全然OKです。

きっとはじめての方が多いでしょうから、わからなくって当然ですよ。
最初に書いたように、その日しか家族が揃わない場合も少なくありません。

どちらにしろ僕は、一番良い提案と、どんな状況でも精一杯撮影するだけです^^

明日もまた大宮氷川神社で撮影したお写真を紹介しちゃいます!笑

ではでは〜

KOBO

2017 10月 14

雨の日の大宮氷川神社〜七五三の出張撮影キッズフォト〜

どうもKOBOこと小堀でございますー!
毎年なんですが、寒くなってきていつからホカロンを使ったら良いかめっちゃ悩みます・・・

今使ったら、もっと寒くなる12月やばいぞ!!
どうする自分!?みたいな 笑

今日も使おうかと思いましたが、まだ我慢しました。笑

夏生まれのワタクシ、寒い冬は本当に苦手ですが撮影はいつだって楽しいですね^^

雨の氷川神社

雨に濡れるどんぐり

今日は大宮氷川神社に、よしのちゃん3歳七五三の撮影に行ってきました。

実はよしのちゃん、妹のちーちゃん1歳の撮影で4ヶ月ほど前に1st Birthday Studioに撮影に来てくれていて。
カメラのおっちゃんのこと、覚えていてくれたかな?

お天気はくもり時々雨でしたが、とっても素敵なお写真が撮れましたよ^^

3歳の七五三ロケーション撮影

よしのちゃん、竹の小道で何かを見つけたようです。
黄色い葉っぱかな?それともドングリ?

何かを指差すそんな仕草も可愛いですね!

10月11月は七五三の撮影が続きます。
最高の思い出になるように、素敵なお写真を残したい!

年内、ほとんどスケジュールが埋まってしまいましたが9割がリピーターさんか、リピーターさんからのお友達紹介です。
また会える嬉しさもあるし、楽しみです!

七五三・お宮参りについて
スタジオコボ
フリーマガジン