カテゴリー別アーカイブ: news

こども撮影に大切なコト〜良い写真を撮るコツを教えちゃいます〜

先日撮影させてもらった、リピーターのきょうかちゃん。
一緒に遊ぶ感覚で撮影していると、こんなに良い表情を見せてくれます。

埼玉で七五三撮影

こども撮影で大切なポイントは?

こども撮影では動きを封じ込めるのも逆効果だし、怒ってもいけません。
一緒の目線にたって撮影を進めることが、すごく大切です。

ここに立って、じっとしていて!
はい撮るよ!
そんな風に言われても、自分がこどもなら楽しくないもんね。笑

大好きなワンワンやうーたんの話だったり、面白い動きや顔をするのも一つの手です。笑

ご家庭でもすぐに実践できるポイントですので試してみてくださいね♪

KOBOでした!

来年の出張撮影のご予約受付についてと、大宮氷川神社でのダブル七五三のお話

今日から12月ですね。

もう一ヶ月で今年も終わりです。
早すぎるー!笑
忙しすぎて大掃除できる自信がない・・・笑

今年の七五三の出張撮影も、たくさん撮影させて頂いて本当にありがとうございました。

今年もほとんどリピーターさんだけで、自分のスケジュールが9割埋まるというくらい。
本当にありがたい限りです。
(2017年のご予約受付は終了しています)

いつもしつこいほどブログで書いていますが、また会える嬉しさったら本当にないですね^^

そして、KOBOに頼めば間違いなく良い写真を撮ってもらえるという期待をさらに越えられるようになっていきたい!

プロとして、やっぱり頼んで良かった!って毎度言ってもらえるように、これからも最高のお写真を撮影したいと思います!

2018年のご予約受付は、現在調整中です。

ご予約ページでお知らせしますのでどうぞよろしくお願い致します。

大宮氷川神社で七五三撮影

大宮氷川神社で七五三撮影

そして本日もお写真をご紹介しちゃいます。

ゆずきちゃん7歳の七五三と、はるまくん5歳のダブル七五三。
リピーターさんです。

ダブル七五三

1時間の撮影で、家族写真、兄弟、一人、ママと二人で〜などなど。
全てはご紹介できませんが、色んなシーンを場所を変えながら撮影しています。

時間帯によって光が綺麗な場所、なるべく他の人が写り込まない場所を選んで撮影場所は決めていますよ。

5歳の七五三撮影

7歳七五三 さいたま

11月15日を過ぎると?

11月15日が七五三の日とされていますが、(11月15日に一番近い土日という所も多いです)
11月も後半になってくると、神社もお参りが少なくなります。

お写真はかなり撮りやすくなりますね。

ハイシーズンは人が多すぎて、撮影できないポイントも出てきてしまいます。
例えば、このポイントもハイシーズンはすごく人が並んでいて、撮影するのに数十分待つことになります・・・

七五三詣 さいたま

この日は待ち時間もなく撮影することができました^^

ゆずきちゃん、はるまくん、たくさんお話してくれてありがとうね。
いいお顔をたくさん撮らせてくれてありがとう。

七五三おめでとうね!!

うちの息子も今ちょうど5歳で、家では一緒になってふざけて遊んでいるので、同じ年頃の子の笑うツボはしっかり把握しています。笑 (小学生のお姉ちゃんもいます)

子育てもお仕事もプライベートも、ごちゃまぜで境界線なんて全くないワタクシですが、全てが活きてます。

KOBOでした!

7歳こそ残して欲しい!七五三の出張撮影〜大宮氷川神社〜

5歳の息子の影響で「釣りよかでしょう」にハマっているパパカメラマンのKOBOです。
※釣りよかでしょうとは、名前の通りに釣り番組なのですが、釣りをやったことがない僕が見ても面白いYOUTUBEチャンネルです。

今度のお休みにはこども達と釣りに行く予定です!

昨日は雨の日について書いてみましたが、今日はまた別の話題!
7歳の七五三について、書いてみたいと思います。

7歳七五三撮影

一番依頼が多い年齢は?

出張撮影キッズフォトにご依頼を頂く半数以上が3歳と5歳の七五三。
なぜか7歳さんの依頼は3歳さんと5歳さんに比べて少ないんですね。

でもでも!

7歳こそ、ロケおすすめしちゃいますよ!!

いつも撮影させてもらっている、みさきちゃんの紹介で来てくれた、まおちゃんのお写真と一緒にお話してみたいと思います!

場所は大宮氷川神社です。

7歳の七五三

撮影自体をもっと楽しめるようになる!

女の子は七五三、3歳と7歳の2回ありますがはじめての撮影ということで3歳の七五三って気合を入れるママさんが多いんです。
でも7歳は撮らなくなったりしちゃう方もいるのですが、7歳こそ色々なバリエーションが撮れるし、何より本人が撮影をより楽しめるようになります。

じゃあ3歳は撮影を楽しめないのかと言われると、それも違うのですが・・・

撮影の違いで言えば、3歳さんの場合は撮影を楽しむというより、おもちゃを出してクイズゲームをしたり、一緒に遊んでいる感覚で撮影を進めていきます。
その方がいつものニッコリ笑顔が出やすいからですね^^

ですが7歳さんになると、少し違ってきて。
同じように楽しみながら撮影は進めるのですが、撮ったお写真をその場で見せてあげたりすると「可愛い〜!」と喜んでくれたり、撮影自体の反応が変わってくると言うか・・・

説明が下手ですみません。笑

大人っぽい七五三

大人っぽい表情が残せる!

仕草も可愛い3歳さんと比べると、グンと大人っぽくなりますね。
大人っぽいというか、もう大人みたい!笑

このお写真を見たママさんは「なんだかブライダルのお写真みたいですね」って言っていました。笑
たしかに、昔こんなカットをたくさん撮影したような・・・
(ずっとずっと昔に、明治神宮でブライダルカメラマンをやっていたことがあったので)

大宮氷川神社で七五三の出張撮影

撮影バリエーションが一番増える!

大きくなった分できることも増えて。
撮影バリエーションも、たくさん撮ることができますよ。

絵馬と女の子

絵馬を見つめる目線もすごく大人っぽい!

大宮氷川神社 出張撮影

いかがでしたでしょうか?
お着物も3歳さんの被布も可愛いけど、7歳さんの着物もゴージャスで素敵だし、全然違うお写真が撮れるんですよ〜^^

七五三の女の子

まおちゃん、ご家族の皆さん本当にありがとうございました!
おめでとうね〜!!

KOBO

雨の時はどうなるの?〜大宮氷川神社で七五三の出張撮影〜

どうも小堀ことKOBOです。

七五三の出張撮影をやってみたいけど、雨だったらどうなるの?と思う方も多いと思いますが
今日は雨の撮影編!という事でお話してみたいと思います〜!

雨の場合は、お客さまと相談して

(1)延期、またはキャンセル
(2)そのまま続行

の2パターンになる訳ですが、

まず、(1)の雨の場合の延期、またはキャンセルについて。
きっと一番気になるところは料金のところかと思うのですが、この場合はキャンセル料など頂いておりませんのでご安心くださいね。

日程があえば延期できるパターンもありますが、ご家族でパパのお休みがとれない・・・とか、リスケしたい日に予約が空いてないこともあります。

そして、雨でも続行になるパターン。
これも家族がこの日しか揃わないから〜というパターンが多いですね。

埼玉ですと大宮氷川神社くらいの大きな神社さんでしたら雨でも撮影できるポイントがございますが、小さな神社さんですと、雨の日に撮影できるポイントが無い場合があります。

その場合は傘をさしての撮影になってしまうのですが、リスケかキャンセルをおすすめしています。

料金も安いものではありませんし、来年の春に後撮りとして庭園や神社で撮影するとか、写真だけスタジオで撮影するなどされても良いかと思います。

その方があとあと、良い写真が残せて結果的に満足のいくものになるかなと思います。

今年の年賀状で使いたかったのにな〜
とか、思うでしょうけどね・・・

でも、同じ金額を払うならやっぱり傘をさして、バリエーションもあまり撮れないお写真よりは日を改めた方が絶対に良いと思いますよ。

※曇りの日はとってもステキにお写真を撮れるのでご安心くださいね。
なぜ曇りの日がステキに撮れちゃうのかは、長くなるので別の日にブログで書きます。

雨の日問題は出張カメラマンの仲間うちでも、よくその話題になるんですよ。
出張撮影だけをメインで活動しているカメラマンさんにとっては、キャンセルが増えると死活問題ですからね。

きっとビジネス的に言ったら、撮影に穴があかないようにそのまま続行をおすすめしちゃうんでしょうけどね・・・

うちはそれよりも何よりも、一番はお客さまに満足してほしい!という気持ちでやっているので。
雨の日キャンセルは全然OKです。

そして、せっかくの七五三ですからね。
ステキなお写真を残して欲しいんです。

なので、ハッキリ言ってしまいます。笑

雨の日の七五三出張撮影

ですが実際に、雨の日に撮影するってどんな感じなの?と思いますよね?
実際に雨の日に撮影したお写真をご紹介しますね。

雨の日に撮影したお写真をご紹介します

こちらは大宮氷川神社のお写真です。
雨の当たらない場所で撮影しています。

明るさは撮り方によって調整できるので、雨が降っていないように見えますが、ザーザー雨降ってます。笑

雨の大宮氷川神社

はなちゃん可愛い笑顔をたくさん見せてくれました^^

埼玉で七五三の出張撮影

こちらも同じ場所です。
にのちゃんとはるくん。

これな〜んだクイズで二人で仲良くおててを繋いでパシャり。

肉眼だと、この日はすごく薄暗くって。
こんなに明るく撮れるんですか?とか、よく言われますが撮り方次第で明るく撮れますよ。

じゃあ、雨の日でも続行で良いじゃん・・・

と、言われそうではありますが動ける場所が限られるので、撮影バリエーションはどうしても少なくなってしまいます。

どうすれば良いか迷っちゃうな〜なんて時は、撮影日の前日にカメラマンから「前日確認のお電話」を必ず差し上げてますので、そこで相談するカタチでも全然OKです。

きっとはじめての方が多いでしょうから、わからなくって当然ですよ。
最初に書いたように、その日しか家族が揃わない場合も少なくありません。

どちらにしろ僕は、一番良い提案と、どんな状況でも精一杯撮影するだけです^^

明日もまた大宮氷川神社で撮影したお写真を紹介しちゃいます!笑

ではでは〜

KOBO

わらび(和樂備)神社で七五三の出張撮影

どうもカメラマンのKOBOこと小堀です。
おでんは好きだけども、冬は苦手だ〜!

そんな本日、気持ちはホットに?笑
わらび(和樂備)神社で撮影させて頂いたお写真をご紹介しちゃいますっ!

わらび神社 3歳七五三

ゆいちゃん3歳の七五三、おめでとー!

ゆいちゃん、実は赤ちゃんの頃からずっと撮影させて頂いていて。
もう何度目の撮影かしらん?

今年の9月にはスタジオコボ戸田店にて、七五三の前撮りにも来てくれました。

お写真が大好きなゆいちゃん、そしてママさんパパさんいつもありがとうございます!

今日も可愛い表情をいっぱい引き出しちゃうぞー!とカメラマンKOBO意気込んで撮影スタートです!笑

わらび神社で七五三撮影

小さい時から見ているから、なんだか思いが込み上がって来ちゃうよね。

絶対に僕に頼んで良かったって思って貰わないと困る!笑
それくらいの気持ち。

そして撮影楽しかったなって思ってもらえるようにね、全力で笑わせます!笑

わらび神社でどんぐり拾い

どんぐりを拾うところも可愛い〜!
パパの手に、あふれるくらい沢山のっけてたね!笑

コンビニのビニール袋とか無駄にとっておいちゃう派の僕ですが、こんな時に限って持っていないの・・・
ホカロンは3つも持っているのに!

この日にした、唯一の後悔!

ビニールぶくろぉあげたい〜!!!笑

と、取り乱しましたが、こんな何気ない瞬間がきっと素敵な思い出になるよね!

七五三 手水

手水はちょっといたずらっ子な表情してますね!笑
水遊びは楽しいもんね?笑

そしてママと二人のツーショットをもらっちゃいます。

巾着の中に・・・おもちゃの赤いリンゴを隠して入れてみました。
良い顔してくれるかな〜と期待して。

結果は・・・

3歳七五三 ママと一緒

七五三 巾着の中身

大正解!笑
撮りながら、嬉しくなっちゃたよ〜!

3歳被布 赤いリンゴ

とったどー!(by濱口まさる)

そして赤いリンゴを持ち去るー!笑
まあそうなるよね〜!笑

わらび神社にお参り

最後はお参りをして、ご褒美のジャーンプ!

七五三でジャンプ!

次はいつ会えるかな?
また大きくなって、一緒に遊ぼうね!

楽しみにしてるよー!

それにしても、この日は平日ということもあって人も少なく撮影には最高でした!
ありがとうございましたー!

寒川神社へ七五三の出張撮影〜まおちゃん3歳編〜

ここのところ、撮影だったりイベントだったりが連日続いていて、絶賛筋肉痛の小堀ことKOBOです。

ももがパンパン!笑
これでお腹のお肉も少しは減るといいのですが・・・笑

今日のブログは!?

寒川神社に七五三の出張撮影、まおちゃん3歳編です!

神奈川県の中ではかなり撮影依頼が多い寒川神社。
県内ではとっても有名なので、知っている方も多いかと思います。

ハイシーズンはとっても混み合いますが、この日は少し早めの時期での撮影でしたので、込み合うこともなく撮影できました。

紅葉の葉

もみじの葉。紅葉にはもう少しでしょうか。
でも、こんな色も好きです。

撮影は10時からでしたが、いつもの癖で6時に現地付近に到着しまして。笑
朝着いた時は雨がザーザーと降っていましたが、7時過ぎにはやんで、無事に撮影ができました!

Facebookなんかに書くと、「朝早すぎ!」とかコメントをもらったりします。笑

夜遅いより、朝早い方が好きなのもありますが、早めに行って何をするかというと、近辺の写真を撮り歩いて、季節を感じています。

それでも時間があまるので、前日に撮影した写真を編集したり、本を読んだり、ブログを書いたり・・・

だけど、朝早く行く一番の理由は、何があっても必ずいい写真を撮れるように。

大切なハレの日ですからね、
僕なりの思いというか、準備というか。

早めに行く癖は、昔からですね。

毎年来ている場所だとしても、必ず朝一番に行って現地をロケハンします。

寒川神社で七五三撮影

10時にまおちゃんファミリーと合流して。
まずは家族写真を撮影させてもらいました。

雨は止みましたが、曇り空から太陽が出たり隠れたりで難しいお天気でした。

その時の光を見ながら、ベストなポジション・場所を見つけて移動しながら撮影します。

雨上がりの寒川神社

ママと二人で

ぬいぐるみを出して、これな〜んだクイズをやったりしながら撮影は進みます。
ママと手を取り合って。

七五三の出張撮影

光も、表情も最高ですね。
お気に入りのカット。

1時間という時間内で、とってもたくさんのバリエーションが撮影できます。

3歳の七五三撮影

少し移動して。
歩いている時にカメラをむけたら、可愛いピースをもらいました^^

ママさんの着物も素敵ね。

着物と万華鏡

万華鏡と着物。
この組み合わせ、可愛い!

パパと二人で

お次はパパとツーショット。
ぐっとお顔を近づけてもらいます。

話題は「今日のお昼ご飯」で、笑顔バッチリでした!笑

オムライスー!って言ってたけど、オムライスになったのかな?笑

寒川神社で家族写真撮影

時々、疲れてしまったらママからおやつをもらったりしながら、1時間の撮影頑張りましたね。

着慣れない七五三の被布を来て、草履を履いて。
本当にえらかったね!

なるべく遊んでいるような感覚で撮影が進められるように心がけています。

ドングリと巾着

時にはドングリを拾ったりしながら。笑

巾着に入れて、嬉しそうにしていたのが印象的でした。
こんなことをして遊ぶのも、今のうちだけだから。

こんな一枚も、素敵な思い出になったら嬉しいな。

ママさんパパさんもたくさんご協力をして頂いてありがとうございました^^

明日は所沢に、そして明後日は千葉県の柏まで行ってきます〜!

地元で素敵に撮れる場所〜川口市のロケーションフォト〜

どうも小堀ことKOBOでございます。

夏休みに入ってからというもの、こども達は家で朝からYOUTUBEばっかり見ています・・・

何が面白いの??っていうネタばかりですが、今の子たちはヒカキンだったりユーチューバーが人気ですね。

僕らの頃と言ったら、志村けんはヒーローでした。

お笑いが好きだった僕は、はじめて買ったCDは嘉門達夫だったり、葉っぱ隊が好きだったり、そんな時代でしたがジェネレーションギャップを感じます。笑

時代が変われば、お笑いのツボも変わるんですかね〜?笑

今日のお写真は僕の地元、川口市で撮影したものです。

フォトスタジオコボという僕が経営している写真館のスタッフ、ハギちゃんとやまぴーと休日に遊んだ時のもの。

お写真の色味はちょっとフィルムライクに加工してます。

川口市 出張撮影

川口市でロケーション撮影

川口市にも、こんな素敵な場所があるんですよ〜

最近、鳩ヶ谷だったり、家からすぐに行ける近場で撮影ポイントを見つけるのが楽しくってロケハンしてます。

たくさん写真があるので、またブログで紹介したいと思います。

8月は暑いのでお外のロケーション撮影はお受けしていませんが、9月から撮影がてんこ盛り〜!
楽しみです〜!

七五三の出張撮影、ご予約開始と料金改定のお知らせ

七五三出張撮影、ご予約開始のお知らせ

どうも小堀です。
あまりブログも更新していないのに、うちのサイトを見に来てくださる皆さんいつもありがとうございます。

ゴールデンウイークも今日で終わりですね。
七五三のお問い合わせも増えてきました。

今日は出張撮影キッズフォトからお知らせがあります。

料金改定のお知らせ

今年から料金を改定させていただく事になりました。

出張撮影を始めてもう7年、毎年たくさんのお問い合わせを頂くのですが・・・
僕一人で撮影できる組数は限られています。

正確にいうと、制限させてもらっていると言った方が正しいかもしれません。

「仕事」という観点から見たら、たくさんの予約をお受けした方が良いのだと思います。

でも、僕は写真撮影から発送まで自分の目の届く範囲で責任を持って取り組みたい。お客様と真摯に向き合いたい、そう考えています。

撮影が1時間だったとしても、より良い状態でお渡しできるよう写真の編集にもしっかりお時間をかけています。

料金改定により、お問い合わせは減ると思います。

ですが、毎日のお問い合わせメールのやりとりや返信にかかる数時間をご予約を頂いたお客様の写真にかけられると思うと、それは僕の考えにマッチしているというか、その方が良い事かもしれないなと感じています。

今以上に、一組一組を大切に撮っていきたい。
僕らのようなプロカメラマンは毎日撮影をしていますが、お客様にとっては一生に一度。

だからこそ、そんな気持ちを忘れずにやっていきたいです。
 

写真撮影を手軽に請け負える時代

ここ数年で出張撮影は大ブームになっています。
ハイシーズンの神社はびっくりするくらいカメラマンだらけ。

仲間のカメラマンにばったり会う事もありますが、大半は知らないカメラマンさん。

ちょっと前に、僕がとある地元の神社で七五三の依頼を受けて撮影していたときでした。

近くで大学生くらいの男性カメラマンさんが、僕と同じように七五三を撮影していました。

大学生くらいの若いカメラマンさん。
こどもに声もかけず、淡々と撮影を続けていて。
こどもはずっと不機嫌そうに、まだ終わらないの?と連呼していました。

隣にいたので、僕もなんだか気になってしまったのですが・・・
僕は僕で、大切なお客様をいつものように撮影していると、

若いカメラマンさん。
僕が移動すると、同じ場所にこどもを立たせて撮ろうとして、ずっとついてくるんです。
本当に、ずっとです。

結局、僕の撮影が終わるまでずっとついてきました。
正直、あまり気持ちのいいことでは無かったです。

きっと光もよめていないんだろうし、どうやって撮っていいかわからなかったんでしょうね。

撮影前にでも声をかけてもらえれば、ここで撮ると良いよとか、こどもにこんな話をすると笑ってくれるよとか、教えてあげられたのですが。

今は七五三の登録カメラマンに予約ができるみたいなサイトがたくさんあるので、そういうところから予約をもらったのかもしれません。

世の中、写真で食べていけてないカメラマンさんの方が圧倒的に多いんです。

くっついてきた彼が、大学生かどうかはわかりませんが、アルバイトくらいのつもりで出張撮影の登録サイトに登録している人、普段は違う職業で土日だけ副業感覚で撮影している人もすごく多いのが現状です。

恐ろしいことに、中にはカメラを1台しか持っていない人もいたりします。

カメラは必ずいつか壊れます。そして大体壊れるのは撮影中です。
もしも大切な記念の撮影をしているときにカメラが壊れ、予備のカメラを持っていなかったら?撮れませんとお客様に言うのでしょうか・・・

僕はそういう人をプロのカメラマンだとは思えません。
 

僕が好きなラーメンに例えると・・・

これは出張撮影に限らないことですが、流行り始めると、どんどんと似たようなサービスがでてきたり、企業が参入してきたりします。そうするとお客様も2種類に分かれてきます。

・本当に価値のあるものを知っている、良し悪しがわかる方
・良し悪しはともかく値段が安い方を選ぶ方

そうなんです。

これでピンときた方もいるかもしれません。
うちがなぜ料金をあげたのか。

さきほど書いた、一組一組にしっかり時間をかけるため。

そして、値段よりも質を重視する方に選んでもらえるようになるため。

早い・安いがウリのラーメン屋さんもあれば、値段は張るけれど、こだわりの食材で時間をかけて丁寧に美味しいスープを作るラーメン屋さんもあります。写真も同じなんです。

出張撮影と検索するとたくさんのサイトが出てくる今。
自分は「質が大事」なのか、それとも「手頃がいい」のかよく考えてご予約先を見つけてもらえればと思います。

なんだか率直に書いてみると、すごい偉そうな文章で誤解がうまれたらどうしようとかちょっとビビりましたが・・・勇気を出して書いてみました。笑

僕がどんなカメラマンなのか、写真やお客様に対しての想いも併せて知ってもらえたら嬉しいです。

僕は自分の名前で撮影をして、自分で会社を作っているし、責任は良くも悪くも自分です。
なので、適当な仕事はしたくないし、僕が撮ったお客様には100%喜んでもらわないと困ります!笑

会社として大きく展開するより、顔の見える相手と、ずっとお付き合いをしていきたいから。
ご縁のある方々、今後ともどうぞよろしくお願いします^^

目白庭園で雛祭りのお祝い撮影

こんばんワン!
どうもカメラマンのKOBOこと小堀です。

これまた久しぶりのブログ更新になってしまいましたー!汗
毎日、日々の業務に追われて余裕がなくなるのは良くないですね><

そんなこんなで、今日は雛祭りのお祝いで撮影させて頂いたりっちゃんをご紹介します!

茶室

茶室が素敵な目白庭園

場所は豊島区にある目白庭園です。
ママさんが茶室をご予約されて、茶室とお庭での撮影となりました。

まずは茶室の中から撮影スタートです!

お雛様と記念撮影

おばあちゃんがプレゼントしてくれたという雛人形と一緒に。
りっちゃん、大人っぽいですね〜。

振袖 女の子

ちょっと難しいポーズをお願いしちゃいましたが、とっても上手!

七五三

外も絵になるー!

オフシーズンの庭園はそこまで混んでいなくって撮りやすかったです。
やっぱり混み合うシーズンよりも、ロケはオフシーズンが良いですねー!

ママとツーショット

ママさんと二人のカット

めちゃめちゃ良い写真だな〜
って撮っておいて自分で言っちゃう!笑

このカット、本当に好き。
愛が詰まってるんだもん。

ぐっと思い切り二人寄ってもらって、手も握らせちゃった。

もうね、空気がね、特別だったの。
だから、その空気感を一緒に写したかった。

思い通り、狙ったカットが撮れて嬉しい!

目白庭園のお庭

赤い花と一緒に

目白庭園には小さな池があって、池のまわりをぐるっと一周できるようになっているんです。

ぐるっとまわって赤いお花が咲く、小さな木を見つけました。
何て名前の木なんだろう?

さっそく、りっちゃんを立たせて撮影開始!笑

椿と女の子

椿の花も咲いていました!

竹と着物

茶室の後ろ、細い通路に竹の植え込みを発見!
とっても狭いところで、すぐ左には勝手口があるのですが竹の隙間から少しだけ入る木漏れ日を使いたくってパシャり。

ママさんたちは「え!?ここで撮るんですか!?」みたいな感じでしたが、撮ったあとにカメラのモニターで見せたら「この場所とは思えないー!」ってビックリされました。笑
こういう反応もらえた時の嬉しさは半端じゃないです。笑

庭園にて出張撮影

今日ご紹介したりっちゃん、実は去年にも撮影させて頂いていて。
嬉しかったです。

そして素敵なカットがありすぎて写真セレクトに本当に迷いました・・・
みなさんでずっと、このお写真を楽しんでもらえたらいいな。

一生に一度の特別な日だから

カメラマンという職業というか・・・
僕は人物専門ですが、写真撮影を仕事にしていると毎日誰かの大切な日を撮影している訳です。

でもこれって当たり前ではないんですよね。

僕にとっては毎日。
でも撮られる人にとっては一生に一度の大切な日。

そんな当たり前のことを、当たり前に、ずっと大切に心にとめて撮影していきたいです。

僕が撮った写真が、ずっと残るわけですから。
数年たっても、あの人に撮ってもらって良かった!って言われたいもんね。

そしてこどもたちには、変顔するメガネのカメラマンと覚えてもらえれば十分です。笑

常に自分の100%を超えていきたい。

昔、自分よりも20歳上のベテランカメラマンさんに言われた言葉があります。

その方は、いつも自分の70%〜80%を目指せと話してくれました。
それは毎回安定した写真を提供できるように、そんな意味で話してくれたんだと思います。

でも、なんだか腑に落ちなくって。
そんな話をされたのはもう何年も前の話ですが。

今でも全力投球したい自分には、わかりません。
常に自分のもっているものを出し切って撮影したい。
そして明日は、今の自分を超えていたい。

そう思えなくなった日は、引退する日かな!笑

一生の大切な宝物を残すお手伝いをさせて頂いて、本当に幸せでした。
ありがとうございました!

小堀

毎年恒例の田中さんファミリー家族写真撮影〜西新井大師〜

今日から12月。1年めちゃ早いー!
どうもKOBOこと小堀です。

もうお正月までカウントダウンですね。

年賀状の写真どうしよう?
なんて方も多いかと思いますが、今日は毎年家族写真を撮影させてもらっている田中さんファミリーをご紹介しちゃいます。

家族写真 西新井大師

撮影は9時半開始!
ということで、ちょっと早い時間からスタートでしたが人も少なくって最高でしたね。

毎年年末に撮らせてもらっているので、田中さんを撮ると「もう年末か〜早いな〜」なんて実感します。笑

出張撮影で兄弟写真

家族写真の価値

毎年撮っているとは言っても、場所は違う場所で撮らせてもらっているんですよね。
去年は大宮で、その前は浜離宮恩賜庭園で撮らせてもらいましたね。

以前書いた田中さんの記事はこちら

家族写真って、本当に価値の下がらない、むしろ時間が経つにつれて価値が上がっていく家族の宝物だなって思います。

西新井大師

紅葉も綺麗でした。

家族写真 紅葉

来年は弟のしのぶくんの七五三。
またお会いできるのを楽しみにしていますね。

ありがとうございました!

小堀