わたしたちの思い

5年後も10年後もいつまでも美しい、そんな写真を残したいと思っています。

Storyわたしたちの思い

写真は、撮っている瞬間だけが幸せなものではありません。
年を重ねるたびに価値が増し続ける、家族の宝物です。

家族が集まったときなど、ふとした瞬間に思い出して見返したりしますよね。

そしていつか、時間が経って家族が増えたときも。

毎日を忙しく過ごしていくうちに、日々の気持ちや感情は忘れていってしまいます。
ですが、写真を見れば思い出すことができます。

みんなで集まってアルバムを囲み、ページをめくりながら思い出話しに花が咲く。
今撮ったお写真がそんな未来の幸せにも繋がっていく、最高の宝物。

だからこそ、5年後も10年後もいつまでも美しい、そんな写真を残したいと思っています。

5年後も10年後もいつまでも美しい、そんな写真を残したいと思っています。

フォトグラファー KOBO

フォトグラファーKOBO

埼玉県川口市出身、現在は関東と沖縄との2拠点居住をしている。
元ミュージシャン。好きな食べ物はラーメン。趣味はドラムとDIY。

2008年

子どもが産まれたことを機にカメラマンの道へ。

ウェディングフォトグラファーの村岡氏に師事しカメラマンとして修行。
明治神宮の結婚式の撮影、音楽ライブ・屋外フェス、アーティスト写真等の撮影をする。

2009年 出張撮影KidsPhotoを立ち上げる。その後、子どもと家族写真の撮影をメインに活動。
2013年

キッズフォトスタジオコボを埼玉県戸田市にオープン。

こども写真と親子の時間を提案する「フリーマガジンKidsPhoto」創刊。

2015年 フォトスタジオコボ2号店をさいたま市にオープン。
2017年 日本初の 1歳バースデーフォトの専門店、1st birthday studioをオープン。
2018年

12月にフォトスタジオの経営を株式会社はぐくみプラスに譲渡。
新しく立ち上げた株式会社HummingBirdの代表取締役に就任。

現在は出張撮影の他にも、写真館の新規立ち上げサポート事業やセミナーでの講師を務めたりと活動の幅を広げている。

質の良い服を
長く着るように

フリーカメラマンとして独立し10年が過ぎました。スタジオの経営を経験し、現在は小さな会社の代表となりましたが、僕がフォトグラファーとしてできること、やりたいことは変わっていません。
喜んでもらえる写真を精一杯撮影する。

写真は楽曲作りによく似ていて、同じギターで曲を作っても、作る人によって違う楽曲が生まれます。
写真も一緒で、同じシーンでもどう切り取っていくかはフォトグラファーの腕とセンス次第。

誰に頼んでも同じ写真になる、そんなことはありません。 

僕はお子さまの自然な表情だけでなく、その時の風景や空気感まで伝わるような写真を撮影するように心がけています。

「写真はKOBOに任せれば安心!」と、質の良い服を長く着るように、信頼され続けるフォトグラファーであれたらと思います。