ニューボーンフォトプラン

ニューボーンフォト 出張撮影プラン

ニューボーンフォトは特別

ニューボーンフォトのイラスト

生後28日までの「新生児」と呼ばれる時期は、ちょっと特別。

体は柔らかく、ママのお腹の中にいたときに近い状態です。
新生児期(一般的には生後28日まで)を過ぎると徐々に赤ちゃんらしい顔や体つきに変化していきます。

お腹の中で大切に育て、やっと会えた愛しい我が子。
ごくわずかな期間しか見ることができない貴重な姿をニューボーンフォトというかたちで素敵に残しませんか?

女性カメラマンがお伺いします

女性の出張カメラマンFumi

カメラマンFumi

産後間もないママは体も回復途中な上に、睡眠不足。
赤ちゃんもあちこちに連れていくのは少し心配ですね。

出張撮影キッズフォトは、女性カメラマンがご自宅にお伺いします。

産まれたばかりの赤ちゃんとママの体調に合わせて撮影を進めるのでご安心してお任せくださいね。

最近は凝ったポーズでのニューボーンフォトも多く見かけますが、赤ちゃんによってできるポーズもさまざま。

私たちは安全を最優先に、無理なポージングはせずできるだけ自然な写真を撮影するように心がけています。

ニューボーンフォトギャラリー

写真をクリックすると拡大します。

撮影プランは2種類

ニューボーンフォトの撮影プランは2種類ご用意しています。
撮影時間は機材の搬入搬出・撮影・授乳なども含めた大体の目安です。

赤ちゃんの寝る時間などによって前後します。
もしも撮影に使いたいアイテムがあればお気軽にご相談くださいね。

Life Style Newborn

撮影時間/2時間 料金/29,800円+出張費
料金に含まれるもの/撮影料金・写真補正・データ50カット・送料
小物は極力使用せず、自然な姿を撮影します。

布は巻いたりせず、おうちにあるクッションを使用したり、お世話している様子を撮影したり。
シンプルな写真が好きな人・おうちのインテリアを生かしたい人にぴったりです。

Art Style Newborn

撮影時間/3時間〜4時間 料金/39,800円+出張費
料金プランに含まれるもの/撮影料金・写真補正・データ50カット・送料

布を敷いたりバスケットを設置したりして、お部屋に小さな撮影セットをつくります。
小物はすべて用意していくので、お客様がご用意する必要はありません。

マタニティフォト+ニューボーンもおすすめ!

マタニティフォトとニューボーンフォト、せっかくなのでどちらも撮影するのがおすすめ。

妊娠中と出産後の写真を同じような構図で撮るのもおもしろいですね。

夫婦でマタニティフォト撮影

マタニティと同じ場所同じポーズでニューボーン撮影

撮影の際のお願い

Art Style Newbornプランの場合は、撮影小物を準備して車でお伺いしますので、車1台分の駐車場のご用意もお願いいたします。

撮影中は赤ちゃんがお洋服を脱いで撮影することもあるので、撮影前にお部屋の温度を赤ちゃんの快適な温度設定にお願い致します。

カメラマンは、安全に撮影するために細心の注意を払っていますが、パパやママも赤ちゃんのお近くで目を離さないようにしてください。

撮影中の不慮の事故やトラブルについては一切責任を負いかねますので、ご協力をお願いいたします。

お部屋について

事前に撮影をするためのスペースの確保をお願いいたします。
産後は忙しくなると思いますので、ご出産前の準備がおすすめです。

撮影セットをつくるのに必要なスペースは3畳ほど。
お部屋のインテリアを背景にしたり、小さな撮影セットを組みます。

お部屋の写真をお送りいただけば、ご予約の前に撮影ができるか確認することも可能です。

また、撮影中に家具などの移動をお願いする可能性があることをご理解ください。

よくある質問と答え

Q.予約はいつからできますか?
A.出産前にご予約をお願い致します。
予定日付近で一度仮で日にちを決めまして、産まれましたらご連絡を頂いております。

Q.感染症対策はしていますか?
A.はい。ご自宅に到着したら、まずは手洗いをさせていただきます。
その後アルコールで除菌をし、赤ちゃんに触れる際には手袋とエプロンを、マスクは常に着用いたします。

Q.自宅に駐車場がないのですが来てもらえませんか?
A.ご自宅に駐車場がない場合は、近隣のコインパーキングなどを利用いたします。
その際の駐車料金はお客様にご負担をお願いいたします。