タグ別アーカイブ: 七五三

根津神社に出張撮影で、カメラマン仲間にバッタリ!笑

どうもKOBOこと小堀です。

もう12月なんですよ。
2018年、1ヶ月切ってるんですよ。

、、、

早すぎません?笑

忙しかったからなのか、11月なんて1週間で過ぎちゃったみたいな感覚。

年内もあと少し、楽しく過ごしましょー!

先日、根津神社に七五三の出張撮影に行った時のこと。

10年家族を撮ってきた出張カメラマンの会で仲良しになった、
出張カメラマン富井さん、そして光家さんのお二人にバッタリ遭遇!

撮影までに時間があって、少しおしゃべりをして。

↓光家さんが僕の写真を撮ってくれました。
出張カメラマン小堀

普段、撮影するけど撮られることってほぼほぼ無いので、なんか照れますね。笑

↓そして一緒にパシャリ!
カメラマン光家さん

光家さんありがとうございました!

この日に撮影したお写真はまた後日、ご紹介しまーす!

集合写真のコツ

どうもKOBOこと小堀です。

七五三の出張撮影も後半戦。
あっという間に年内も終わってしまいそうです。

渋谷区 出張撮影

七五三の出張撮影をしていてすごく面白いな、楽しいなと思うのは、
たくさんの出会いがあって、それぞれのストーリーがあって。

なんて言うんだろう。

すごく近い距離感になれると言うのかな?

兄弟 七五三の撮影

きっと僕の写真には、そんな距離感まで写っていると思うけど。

逆に言えば、そんな写真を撮りたいからなのかもしれないし。

7歳七五三 渋谷区

今回、はじめて撮影させてもらった
りゅうくんと、りおちゃん。

渋谷で5歳七五三

うちはリピーターさんがほとんどだけど、こうしてまた新たな出会いがあるっていうのも、すっごく嬉しいです。

写真をやっていなかったら、出会わなかったかもしれない。
そう思うと、写真にも感謝です。

りゅうくん、りおちゃん、また一緒に遊ぼうねー!

七五三 集合写真

撮影の〆は集合写真です。

集合写真の時って出張カメラマンの腕がわかっちゃうところです。

綺麗に見える角度や並ばせ方があるんですよね〜。

カメラマン一人で、みんなの目線をしっかりとって、キッチリ撮影するのって実はかなり難しいんですよ〜

集合写真を上手に撮るにはコツがあるのですが、今度書いてみようかな?
需要あるかしら?笑

笑顔を撮る秘訣とは?大宮氷川神社で出張撮影

どうもKOBOこと小堀です。

今日は大宮氷川神社の近くに停めたコインパーキングからブログ更新です!笑

ダブル七五三 大宮氷川神社

今日ご紹介するお写真は、今まで何度撮らせてもらったかわからないくらいの田代さんファミリー!
本当に何回目だろう、、、(嬉)

あっちゃん5歳の七五三と、なのはちゃん3歳の七五三です。

大宮氷川神社 5歳七五三

この仕事をしていて嬉しいのは、一緒に家族に寄り添っていけるというか、
成長を一緒に感じられるような。

そんな喜びがありますね。

七五三 家族写真

僕も子を持つパパとして、すごくパパさんママさんの気持ちはわかっているつもりです。

パパとツーショット 3歳七五三

あっちゃんも、なのはちゃんも、多分ですけど、僕を「カメラのおじちゃん」ではなく、「一緒に遊んでくれる変顔するオッチャン」と認識してくれてるっぽいです。笑

写真でこんなにニコニコなのに、なのはちゃんは男の人が苦手で、普段他では笑わないそうです。

3歳七五三の出張撮影

こどもと大人。だけど関係性が大切なのは一緒のこと。
こどもの目線・立場にたってちゃんと考えてあげる。

こどもたちはみんな、とっても素直です。

楽しければ楽しい顔をしてくれる。
つまらなければ、帰りたーい!とか、やだ〜とかなる。

写真を見れば、撮影がどんなふうに進んでいったのか、大体わかります。

うちはほとんどリピーターさんだけど、はじめて会う子も勿論います。

最初は顔を隠して恥ずかしそうにしていたり、いや〜!とか言ってる子でも、一緒の目線にたって遊んでいくと、、、どんどん表情は変わってくる。

僕はやっぱり笑顔が大好きだし、きっとママさんパパさんもそんな写真が欲しいと思っていると思う。

だから一緒に遊ぶし、変顔する訳です。笑
できること、全力です。

ママと二人で 七五三

そして、僕もパパで良かったと本当に思います。

どんなに我が子が可愛いかわかる。
気持ちがわかるって、かなり大きいと思います。

そして、

うちにも娘ちゃんと息子ちゃんがいるので、どんな遊びで喜んでくれるかわかるというのもあって、うちのこどもたちにも感謝してます。笑
(お姉ちゃんはもう大きいのですが、息子ちゃんはまだ幼稚園でおしりー!で大爆笑します。笑)

出張撮影キッズフォトからお知らせです。

2018年の七五三、出張撮影のご予約は受付終了致しました。

みなさん本当にありがとうございました!

プロフィールにカメラ機材を書いてどうするの?

おはようございますKOBO(小堀)です。

今日は朝の6時から、本日の撮影場所の近所に停めたコインパーキングでブログ書いてます。笑

朝の渋滞が大嫌いなので、めっちゃ朝は早く出て、いつも撮影現地の近くでゆっくり仕事するスタイル。
今までもこれからも変わらないんだろうな〜。

これは性格もありますよね。

そんなコインパーキングから、今日もちょっと思うことを書いてみたいと思います。

七五三の出張撮影 牛嶋神社

カメラマンのプロフィールにカメラの機材書いてどうするの?

僕は出張撮影をやっていて、あまり競合など普段調べたりしません。
(経営している写真館については、エリアなどめっちゃ調べてますが。笑)

出張撮影において、なぜ僕が競合や他のカメラマンさんを調べないのかと言うと、

・そもそも「競合」という意識を持っていない。(カメラマン友達も多いので)
・僕はやらないけど、嫁が時々調べてくれている 笑
・競合を気にしている時間があるなら、もっと好きな写真を見たり他の時間に使いたい

等の理由です。

出張カメラマンをやっている友人もたくさんいて、神社でバッタリ会ったりしますが、いくらでやってるとか、そういう話もほとんどしません。

友達と会うと、美味しいご飯の話や家族の話、好きな写真の話、好きな音楽の話なんかをしている事が多い気がします。

普段はそんな感じなのですが、嫁ちゃん情報から色々と耳にすることがありまして、昨日も嫁ちゃんと話をしているとちょっと気になった話が耳に入ってきました。

牛嶋神社に七五三の出張撮影

出張カメラマンのプロフィールを見ていると、「持っている機材の一覧」を載せているカメラマンが多いと言うんです。

まじで〜!?どんな意味があるの??
と、嫁に聞きましたが僕にはわからず、、、
(お仕事でやっている方なら、みんな普通に持っているものなので)

良い機材を持っているからと言って、良い写真が撮れるわけはないのだけれど、、、
まだ世の中にはそう思っちゃってる人が多いってことなのかな?

AIがめちゃ発達して、カメラが勝手に被写体の良い表情を引き出してくれて、ポーズを指示してくれて、一番キレイな光を読んでくれるようになったらまた違うかもだけど。笑

まだ時代はそこまで到達していないからね。

それとも、「こんなに高い機材を持っているんだよ!」アピールなのかしら?

お客さんはそれを読んで何を感じるんだろう?

30万の一眼レフ買いたいけど、高くて買えないから持ってるカメラマンにお願いしよう!
30万のカメラ買うより頼んだ方が安いし!

・・・

ってなるの?笑

車は持つよりカーシェアリングの方が安いし!みたいな考え方なのかな?笑

そもそもそれでお客様に選んでもらっても、なんか悲しいな。

だって、それってカメラの代用品じゃないのって思ってしまう。

カメラマンの写真が好きだから選ばれたいよね、やっぱりね^^

カメラの機材書いてどうするの?

他の業種に置き換えてみよう。

一流の料理人がいたとして、私はこの包丁使ってます!
こんなフライパン使ってます!

・・・・

そんな感じよね?笑

だからって、美味しい料理を作れるかと言ったら、また別の話。
その人の腕ですよね。

そんな事を思ったのでした。

墨田区の牛嶋神社で七五三撮影

今日載せたお写真は、墨田区の牛嶋神社で撮影させてもらったかこちゃん3歳七五三。

毎日撮影していて、ブログ掲載の許可を頂いているお客さまが沢山いるのですが、すこーしづつですが更新していきますよー。

では本日も七五三の撮影に行ってきます!

今日から11月!七五三シーズン到来!

どうもKOBOこと小堀です。

今日から11月ですね!

七五三のシーズン到来です!
と、言いたいところですが前倒しで10月もたくさん撮影したのでそんな気もしませんが 笑

神社は10月に比べて、やっぱり11月は混み合います。
本殿近くにはすごい人ざかりができますし、駐車場渋滞も起こります。

特に有名な大きな神社ですと、土日はかなり待ち時間ができちゃうこともありますので時間は余裕をもって動いた方が良いかもしれませんよ^^

そんな11月ですが、神社さんや周りの方にも配慮して素敵な写真を残していきたいと思います。

先日、大宮氷川神社に出張撮影に行った時には仲間のカメラマンに3人も会ってビックリ!笑

以前に撮影させてもらったお客様や、昔からの友人にもバッタリ会って楽しい1日でした。

11月 七五三
↑大宮氷川神社で撮らせてもらったばかりのたくみくん。

ブログに掲載許可を頂いていて、まだまだ紹介できていないお写真が沢山ありますので時間を見つけて少しづつですが紹介していきたいと思います。

ではでは〜

庭園での撮影、流行るかも?越谷市に七五三の出張撮影

どうもKOBOこと小堀です。

去年は僕が経営しているフォトスタジオ業務が忙しくってあまり出張撮影を受けられなかったのですが、今年は去年より少し予約枠を作ることができました。

10月の予約枠は締め切りましたが、11月はまだ日にちによっては出張撮影にお伺いできます。

今年も相変わらず、ほとんどリピーターさんばかりで嬉しい限りです。

いつきちゃんの7歳七五三、越谷に出張撮影

越谷に七五三の出張撮影

つい先日撮影させてもらったいつきちゃんもリピーターさん。

ロケーションフォトも以前撮影させてもらっていて、スタジオにも来てくれました。
本当にありがとー!

久伊豆神社で出張撮影

おじいちゃまおばあちゃまも大集合!

いつきちゃん、お姉さんになったね〜

7歳の七五三 久伊豆神社

この日はスタンダードプランの1時間に延長をつけて頂いて、久伊豆神社から車でちょっと走ったところにある、越谷市の日本庭園、花田苑に移動して撮影しました。

七五三の出張撮影ならキッズフォト

車から降りて花田苑に向かう途中のカット。
いつきちゃん元気いっぱい!

おばあちゃま達も思わずにっこり。

素敵な日本庭園の花田苑

越谷市の花田苑で七五三撮影

空いていたし、とっても素敵な庭園でした!

花田苑 ロケーションフォト

いつきちゃんもノリノリです。笑

ちらほら庭園での七五三撮影のご予約が入ってきてますが、流行ってきてる気がしてます。

最近は大きい神社で撮影が禁止になってしまった場所もある影響もあってか、庭園での撮影希望も増えているのかな〜。

うちが出張撮影をはじめた頃は、まだ出張撮影というものがそこまでメジャーではありませんでした。

ですが、サイトを立ち上げた2年目に毎日電話が鳴りっぱなし。

なんのキッカケなのかはわかりませんが、出張撮影が流行りはじめたんですね。

そこから数年、至る所で出張カメラマンは目にするし、大手も参入してきて出張撮影のマッチングサイトも増えました。

たった数年の間で、大きくトレンドが変わったんだなと実感しています。

僕は写真館もやっていますが、やっぱり写真館にもトレンドはあるようで、撮影セットやライティングも変わってきています。

出張撮影がメジャーになり、大きい神社で出張カメラマンを何人も見かけることも珍しくなくなった今、また新たなトレンドが生まれてもおかしくはないですよね。

七五三の出張撮影 日本庭園

次は庭園の撮影がトレンドにくるのかな〜なんて勝手に思っていますが、庭園は庭園で、神社とはまた違った、素敵なお写真が撮れるのでこちらも楽しいです。笑

庭園にて七五三の出張撮影

以前にも書きましたが、カメラマンが増えたことやマッチングサイトが増えたこと、僕は嫌だなと思ってません。

カメラマンをやっている方の中には、自分の仕事が減っていくのではないかと考えてしまう方もいるようですが、それも理解はできます。

僕は個人的に、こうして日本中でたくさんの人が、型にハマった写真以外でも、写真を残していくという文化になってきたというのは嬉しいことだと思っています。(型にハマった写真もそれはそれの良さは勿論あります)

出張撮影をはじめたばかりの方や、仕事がまだ取れずにマッチングサイトに登録している方もいると思いますが、それはそれでお客様も今は十分に目利きができる時代です。

カメラマンはじめたての方やお仕事を自分で取れないカメラマンさんに数万円で頼める出張撮影に比べたら、僕は高いです。
(撮影はもちろん、撮った写真の編集や発送まで一人でこだわってやりたい為です)

でもお客様は、その違いを理解しているんだとも思っています。

両方あって良いんです。

これまた以前のブログに書いた例えですが、レストランだって使い分けますよね。

親族が集まる席では良いお店を予約しますし、でも普段は近所のラーメン屋かもしれません。

出張撮影もそうなんですよね。

あるお客様は、スタジオでたくさん撮影をしたから、神社は記念程度で写ってればOKであまりクオリティは重視しない。みたいな感じだとします。
この場合、僕のところにはご予約は来ないと思います。

でも、あるお客様は、せっかくの記念だし七五三は2度とない。だから絶対失敗したくないし、素敵に撮ってもらいたいと思っている。
そんなお客様がうちには多いと、これだけは言えます。

それともう一つ、はじめたてのカメラマンさんがダメだと言っている訳でもありません。
だって僕だって、ずっと昔は同じ立場だった訳ですから。

今はスタートしたばかりでマッチングサイトに登録しているカメラマンさんも、10年後には人気のカメラマンになっているかもしれません。

話は長くなりましたが、写真にもトレンドがあるけれど、いつでも本質は変わらない。
僕にできる精一杯を、最高に素敵に撮ってあげるということを続けていきたいと思います。

KOBOでした。

埼玉で七五三のロケーション撮影をお考えなら

七五三のロケでおすすめの神社

毎年多い質問が、ロケーション撮影をするにあたってオススメの神社はありますか?
というご質問です。

そんな本日は、埼玉で七五三撮影をお考えの方に向けて、おすすめの神社をご紹介すると共にちょっとしたアドバイスを。

思い入れのある神社がすでに決まっていて、ここで撮影してほしい!という場合も勿論あると思います。

ですが、最近の傾向を見ていると上記にあげた「ロケーション撮影をするにあたっていい場所は?」と写真をメインで考えている方もすごく多くなってきている気がしますね。

きっと、この記事を読んでくれている方の中にも、お友達からロケ良いよ!とか聞いて、ちょっとググってみよう〜
なんて方もいるかもしれませんね。

ある程度の広さが確保できる神社がオススメ

まず、単刀直入に今一番さいたまでオススメの神社を言いますと、埼玉で一番ロケーション撮影の依頼が多い大宮氷川神社です。
僕がいつもオススメしていることが多いからかもしれませんが。笑

越谷の久伊豆神社もとっても良いですよ。

撮影ポイントもすごく沢山あって広く、緑も多いです。

ロケーション撮影をするには、ある程度広い神社がオススメです。
時間によって光が差す方向が違うので、一番きれいに撮れる方向を選んで撮影するにはちょっと狭いとそれが難しいんですね。

例えば、直射がきつすぎてお子さまが「まぶしい〜」と言って目があけられないパターン。
撮影できる場所が狭いと、向きを変えて撮ることって難しいんですね。
大人のように、どんな場面でも表情をつくることがお子さまには難しいですよね。

神社への確認は必ず必要!?

最近の神社の傾向を見ていると指定業者が神社に入って、外部のカメラマンが禁止になっているところも増えているので、最初は違う場所で撮影を予定していたけど・・・大宮氷川神社に変更になったというお客様もたくさんいます。

ご近所の例だと、さいたま市浦和区の調神社が外部カメラマンが禁止になっています。

ロケの撮影が流行っているのもあって、外部カメラマンを禁止にして指定業者じゃないとうちでは撮影できません!
とする神社も増えていますが、指定業者以外のカメラマンは撮影NGということで、ロケを考えていた方が他の神社に変更してしまい、お参り自体が減ってしまって元のように撮影OKに変更する神社も実際にあるみたいですので、撮影がOKかどうかは必ず事前に神社へ確認が必要です。

今はインターネットを通じて、誰もが「選べる」時代になりました。

うちもそうですが、出張撮影を選ぶ方はネットでお気に入りのカメラマンを見つけて「この人に撮ってもらいたい!」と思っている方も多いですよね。
なので、撮影NGなら場所を変更しよう、となるのもわかる気がしますが難しいところですね。

僕らカメラマンにとっては、それだけ写真の良し悪しがわかる方が増えて、需要が増えているのは単純に嬉しいことですが・・・

ロケの前撮りが可能な場合は(ご自分の着物を持っていてお参り当日じゃなくても着物を着れる方)庭園で撮影しても素敵ですよ。
ハイシーズンは人気の神社は本当に混み合います。
ご祈祷までも待ち時間がある場合も多いので、写真だけ撮影時期をずらしてお参り当日はゆっくりペースにしても良いかもしれませんね。

ギリギリで焦らないように、検討されてはいかがでしょうか?

何かご質問などがある場合は下記のメールアドレスにご連絡を頂ければお返事を送らせて頂きますので、お気軽にお問い合わせくださいね。
出張撮影キッズフォトにお問い合わせ

KOBOでした!

富岡八幡宮にて七五三撮影〜りゅうちゃん5歳〜

どうも小堀ことKOBOです。
相変わらず七五三撮影が続いて、いろんな場所に飛び回ってます。

こどもの頃からじっとしていられないタイプの僕にはピッタリかもー!
めっちゃ天職かもー!と勝手に思っています。笑

なんだかんだで毎年行ってるな〜なんて所もあれば、はじめての場所も。

それでも朝早くに行って、いつも通りロケハンをして。
今日はこんなカットを撮りたいな〜なんてイメージをします。

撮影には絶対にイメージが大切!
それが自分のカラーになってくると思うからね。

今日は3年前にお兄ちゃん(そうちゃん)の七五三で撮影させてもらったリピーター様。
弟のりゅうちゃんの七五三でまたご依頼を頂きました。

本当に嬉しいですね。
いつも精一杯撮影していますが、本当に喜んでもらえたかどうかの判断は、次に予約をもらえた時にはじめて、前回の撮影が本当に気に入ってもらえたんだなと思うようにしています。

撮影場所は、前回のそうちゃんと同じ深川の富岡八幡宮。

5歳 七五三の出張撮影

りゅうちゃん、かっこいいね!!
お兄ちゃんに負けないくらいかっこいい写真撮ろうねー!

まずはKOBOお得意のクイズゲームから撮影スタート^^

少し慣れてきた所で、移動しながらシーンを変えて撮影していきます。

富岡八幡宮の手水

手水のシーンはみんなで〜
いい表情が撮れましたね!

七五三撮影 パパと一緒に

パパと一緒に。
妖怪ウォッチの話になり・・・

わたくしKOBOは突っ込まれるまでボケ続けます!笑

え?
ジバニャン?
柴ちゃん?

とか言って、超絶くだらないボケをかますと
ちーがーうー!!
とか言って大体いい顔をしてくれます。笑

ママの着物もとっても素敵。

ママと一緒に

こんな何気ない一瞬が、すごくいいー!
ツンデレ感あるね。笑

富岡八幡宮で5歳七五三

こんないたずらっ子な表情も、バッチリ残します!笑
この表情も好きだな〜

七五三の出張撮影

僕もこどもがいるのでわかるのですが、いたずらモードの時の顔って可愛いんだよね。
こんな仕草や表情を見せてくれるのも、今だけ。

可愛い顔は一つじゃないから、たくさんの表情を残してあげたいですよね。

写真を何年も経ってから見返した時に、あ〜こんなことやってたよね〜とか、こんな仕草をよくしていたよね〜とか。
思い出話に華が咲いたらそりゃもう嬉しい。

出張撮影キッズフォトでは100カット以上のお写真をお渡していますが、色んなシーン、たくさんの表情。
そして、少しだけ撮った季節やその場所を思い出せるような風景カットも入っています。

アルバムを作った時など、バランスがすごく良く配置できますよ。

また撮影させて頂いてありがとうございました^^

久伊豆神社(岩槻) 5歳七五三の出張撮影と笑顔を引き出すコツ

どうもKOBOこと小堀です。
また明日も台風ですね・・・涙

この前きたと思ったのに〜!
自然には逆らえません、仕方ないですね><

今日はさいたま市岩槻区にある、久伊豆神社(ひさいずじんじゃ)に5歳七五三の出張撮影に行ってきました!

今回、依頼をくださったママさん。
お友達がうちを利用していて、とても良かったと聞いてサイトをみてうちに決めてくれたそう。
嬉しいです〜!

ご予約の時にママさんからのコメントで
「動いたり変顔したり素直に撮らせてくれないこどもですがよろしくお願いします」
とメッセージを頂いていて。

変顔して笑わせるカメラマンなので大丈夫です!
とは言えなかったけど 笑

全然大丈夫です!

久伊豆神社に七五三の出張撮影

こどもたちを撮影する時に気をつけていること

こどもたちの撮影にはちょっとしたコツがあります。

指示を出す時にもそう。

例えば、撮りたい場所があって、ここに立ってほしいな〜
なんて思うとします。

普通に、ここに立って〜
とお願いしても、こどもたちから思うような反応が得られないことがある。

でも、これって当たり前なんです。

なぜかといえば、それはこちらの都合で、こどもたちからしたら関係ないし、楽しくないですよね?

こどもたちが喜んで撮影に参加してくれるようにするには、一緒に遊んでいる感覚にしてあげることがすごく重要です。

例えば、先ほどの例だと

・お写真撮るからここに立って
ではなくて
・ここに落ちてる落ち葉を踏んだらゲームがはじまるよ〜

などなど。

こどもたちにとって撮影の1時間が苦痛の時間になってしまうのか、それとも遊びのように楽しい時間になって良いお顔が連発しちゃうのか。

それはカメラマンの声かけ次第なところは正直あるのかな〜と思っています。

七五三の出張撮影

男の子の兄弟

今回もクイズゲームをしながら楽しく撮影が進みました!

このお顔を見れば、楽しんでもらえたことが伝わるかしら?

男の子は一度しかない七五三。
素敵にお写真を残したいですよね。

パパさんママさんにも一緒に楽しむというご協力を頂いてます。

なんでピシっとできないの!!と怒らずに、楽しく最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。

素敵な笑顔をたくさん写し撮りたい!

KOBOでした

久伊豆神社 岩槻

寒川神社へ七五三の出張撮影〜まおちゃん3歳編〜

ここのところ、撮影だったりイベントだったりが連日続いていて、絶賛筋肉痛の小堀ことKOBOです。

ももがパンパン!笑
これでお腹のお肉も少しは減るといいのですが・・・笑

今日のブログは!?

寒川神社に七五三の出張撮影、まおちゃん3歳編です!

神奈川県の中ではかなり撮影依頼が多い寒川神社。
県内ではとっても有名なので、知っている方も多いかと思います。

ハイシーズンはとっても混み合いますが、この日は少し早めの時期での撮影でしたので、込み合うこともなく撮影できました。

紅葉の葉

もみじの葉。紅葉にはもう少しでしょうか。
でも、こんな色も好きです。

撮影は10時からでしたが、いつもの癖で6時に現地付近に到着しまして。笑
朝着いた時は雨がザーザーと降っていましたが、7時過ぎにはやんで、無事に撮影ができました!

Facebookなんかに書くと、「朝早すぎ!」とかコメントをもらったりします。笑

夜遅いより、朝早い方が好きなのもありますが、早めに行って何をするかというと、近辺の写真を撮り歩いて、季節を感じています。

それでも時間があまるので、前日に撮影した写真を編集したり、本を読んだり、ブログを書いたり・・・

だけど、朝早く行く一番の理由は、何があっても必ずいい写真を撮れるように。

大切なハレの日ですからね、
僕なりの思いというか、準備というか。

早めに行く癖は、昔からですね。

毎年来ている場所だとしても、必ず朝一番に行って現地をロケハンします。

寒川神社で七五三撮影

10時にまおちゃんファミリーと合流して。
まずは家族写真を撮影させてもらいました。

雨は止みましたが、曇り空から太陽が出たり隠れたりで難しいお天気でした。

その時の光を見ながら、ベストなポジション・場所を見つけて移動しながら撮影します。

雨上がりの寒川神社

ママと二人で

ぬいぐるみを出して、これな〜んだクイズをやったりしながら撮影は進みます。
ママと手を取り合って。

七五三の出張撮影

光も、表情も最高ですね。
お気に入りのカット。

1時間という時間内で、とってもたくさんのバリエーションが撮影できます。

3歳の七五三撮影

少し移動して。
歩いている時にカメラをむけたら、可愛いピースをもらいました^^

ママさんの着物も素敵ね。

着物と万華鏡

万華鏡と着物。
この組み合わせ、可愛い!

パパと二人で

お次はパパとツーショット。
ぐっとお顔を近づけてもらいます。

話題は「今日のお昼ご飯」で、笑顔バッチリでした!笑

オムライスー!って言ってたけど、オムライスになったのかな?笑

寒川神社で家族写真撮影

時々、疲れてしまったらママからおやつをもらったりしながら、1時間の撮影頑張りましたね。

着慣れない七五三の被布を来て、草履を履いて。
本当にえらかったね!

なるべく遊んでいるような感覚で撮影が進められるように心がけています。

ドングリと巾着

時にはドングリを拾ったりしながら。笑

巾着に入れて、嬉しそうにしていたのが印象的でした。
こんなことをして遊ぶのも、今のうちだけだから。

こんな一枚も、素敵な思い出になったら嬉しいな。

ママさんパパさんもたくさんご協力をして頂いてありがとうございました^^

明日は所沢に、そして明後日は千葉県の柏まで行ってきます〜!