2017 May 7

七五三の出張撮影、ご予約開始と料金改定のお知らせ

七五三出張撮影、ご予約開始のお知らせ

どうも小堀です。
あまりブログも更新していないのに、うちのサイトを見に来てくださる皆さんいつもありがとうございます。

ゴールデンウイークも今日で終わりですね。
七五三のお問い合わせも増えてきました。

今日は出張撮影キッズフォトから二つお知らせがあります。
一つ目は出張撮影のスケジュールについて、
もう一つは料金改定のお知らせです。
 

2017年の出張撮影スケジュールについて

今年のご予約可能日ですが、6月1日に当サイトのご予約ページにてアップさせて頂きます。
もう少々お待ちください。
 

料金改定のお知らせ

今年から料金を改定させていただく事になりました。

出張撮影を始めてもう7年、毎年たくさんのお問い合わせを頂くのですが・・・
僕一人で撮影できる組数は限られています。

正確にいうと、制限させてもらっていると言った方が正しいかもしれません。

「仕事」という観点から見たら、たくさんの予約をお受けした方が良いのだと思います。

でも、僕は写真撮影から発送まで自分の目の届く範囲で責任を持って取り組みたい。お客様と真摯に向き合いたい、そう考えています。

撮影が1時間だったとしても、より良い状態でお渡しできるよう写真の編集にもしっかりお時間をかけています。

料金改定により、お問い合わせは減ると思います。

ですが、毎日のお問い合わせメールのやりとりや返信にかかる数時間をご予約を頂いたお客様の写真にかけられると思うと、それは僕の考えにマッチしているというか、その方が良い事かもしれないなと感じています。

今以上に、一組一組を大切に撮っていきたい。
僕らのようなプロカメラマンは毎日撮影をしていますが、お客様にとっては一生に一度。

だからこそ、そんな気持ちを忘れずにやっていきたいです。
 

写真撮影を手軽に請け負える時代

ここ数年で出張撮影は大ブームになっています。
ハイシーズンの神社はびっくりするくらいカメラマンだらけ。

仲間のカメラマンにばったり会う事もありますが、大半は知らないカメラマンさん。

ちょっと前に、僕がとある地元の神社で七五三の依頼を受けて撮影していたときでした。

近くで大学生くらいの男性カメラマンさんが、僕と同じように七五三を撮影していました。

大学生くらいの若いカメラマンさん。
こどもに声もかけず、淡々と撮影を続けていて。
こどもはずっと不機嫌そうに、まだ終わらないの?と連呼していました。

隣にいたので、僕もなんだか気になってしまったのですが・・・
僕は僕で、大切なお客様をいつものように撮影していると、

若いカメラマンさん。
僕が移動すると、同じ場所にこどもを立たせて撮ろうとして、ずっとついてくるんです。
本当に、ずっとです。

結局、僕の撮影が終わるまでずっとついてきました。
正直、あまり気持ちのいいことでは無かったです。

きっと光もよめていないんだろうし、どうやって撮っていいかわからなかったんでしょうね。

撮影前にでも声をかけてもらえれば、ここで撮ると良いよとか、こどもにこんな話をすると笑ってくれるよとか、教えてあげられたのですが。

今は七五三の登録カメラマンに予約ができるみたいなサイトがたくさんあるので、そういうところから予約をもらったのかもしれません。

世の中、写真で食べていけてないカメラマンさんの方が圧倒的に多いんです。

くっついてきた彼が、大学生かどうかはわかりませんが、アルバイトくらいのつもりで出張撮影の登録サイトに登録している人、普段は違う職業で土日だけ副業感覚で撮影している人もすごく多いのが現状です。

恐ろしいことに、中にはカメラを1台しか持っていない人もいたりします。

カメラは必ずいつか壊れます。そして大体壊れるのは撮影中です。
もしも大切な記念の撮影をしているときにカメラが壊れ、予備のカメラを持っていなかったら?撮れませんとお客様に言うのでしょうか・・・

僕はそういう人をプロのカメラマンだとは思えません。
 

僕が好きなラーメンに例えると・・・

これは出張撮影に限らないことですが、流行り始めると、どんどんと似たようなサービスがでてきたり、企業が参入してきたりします。そうするとお客様も2種類に分かれてきます。

・本当に価値のあるものを知っている、良し悪しがわかる方
・良し悪しはともかく値段が安い方を選ぶ方

そうなんです。

これでピンときた方もいるかもしれません。
うちがなぜ料金をあげたのか。

さきほど書いた、一組一組にしっかり時間をかけるため。

そして、値段よりも質を重視する方に選んでもらえるようになるため。

早い・安いがウリのラーメン屋さんもあれば、値段は張るけれど、こだわりの食材で時間をかけて丁寧に美味しいスープを作るラーメン屋さんもあります。写真も同じなんです。

出張撮影と検索するとたくさんのサイトが出てくる今。
自分は「質が大事」なのか、それとも「手頃がいい」のかよく考えてご予約先を見つけてもらえればと思います。

なんだか率直に書いてみると、すごい偉そうな文章で誤解がうまれたらどうしようとかちょっとビビりましたが・・・勇気を出して書いてみました。笑

僕がどんなカメラマンなのか、写真やお客様に対しての想いも併せて知ってもらえたら嬉しいです。

僕は自分の名前で撮影をして、自分で会社を作っているし、責任は良くも悪くも自分です。
なので、適当な仕事はしたくないし、僕が撮ったお客様には100%喜んでもらわないと困ります!笑

会社として大きく展開するより、顔の見える相手と、ずっとお付き合いをしていきたいから。
ご縁のある方々、今後ともどうぞよろしくお願いします^^

七五三・お宮参りについて
スタジオコボ
フリーマガジン