2018 Oct 23

僕が一人で出張撮影を続ける理由

どうもKOBOこと小堀です。
七五三の出張撮影が続いています。

写真の編集をしている時に必ず音楽を聴くのですが、Amazon musicに登録してからCDをほとんど聞かなくなってしまいました。
最近の曲だけでなくて、懐かしい曲がたくさんあったりして、途中で横道にそれることもあるとかないとか、、、笑

90年代のヒットソング特集みたいなやつがあって、ミスチルからスピッツからの最終的にはSPEEDとか出て来て思いっきりその年代ドンピシャでテンション上がってしまいましたー!

最近また再ブレイクしたDA PUMPだって、「USA」よりもデビュー曲の「Feelin’ Good -It’s PARADISE-」の方が個人的にはゴキゲンです。笑

アップルミュージックとAmazon musicでちょっと迷いましたが、わりと満足していまして、
しばらくは写真を編集する時のBGMには困らなさそうです。

という事で今日も撮影したばかりのお写真をご紹介させて頂きます!

大宮氷川神社でりょうくん5歳の七五三

大宮氷川神社で出張撮影

今回はじめて撮影させてもらったりょうくん。

ママさんがうちのサイトを見つけてくださって、写真を気に入ってくれたそう。

嬉しいです!

大宮氷川神社の本殿

時間によって光が変わりますので、一番美しく撮れる場所で撮影をしています。

この日はびっくりするくらいの激混みでした(汗)
本当に11月のオンシーズンかと思うくらい。

ポケモンGOをやっている人たちも沢山いました。

5歳の七五三 出張撮影

人が多い時に綺麗に写真を撮るのは、みなさんが思っている以上に至難の業です。
それでも、ベストな写真が残せたと思っています。

ロケーション撮影はとても奥が深いんです。

その時その時で、光の条件が違えば、ベストな位置、カメラの設定も勿論変わってきます。

お手水 大宮氷川神社

僕は写真館も経営していますが、写真館はストロボだったり人口の光を作り、誰でもある程度同じレベルで撮影ができるように再現できますが、自然光のみを使ったロケーション撮影はそうはいきません。

だから、教えるにも時間がとってもかかってしまう。
本当に上手に撮影できるようになるまで、最低でも3年ですかね。

3年経っても全然撮れてない子もいるくらい。
毎日撮影して、かなり努力すればもっと期間は早められる可能性もありますが。

僕が一人で出張撮影を続ける理由

出張撮影のセミナーのご依頼を頂いたこともありますが、毎度お断りしています。

もし教えるとしたら、1度のセミナーではなく、スクールみたいな形ならしっかり撮影ができるところまで育てられるのかなぁなんて最近では思ったりもしています。

ですが、写真館を経営していて思うのですが、カメラマンというイメージは華やかかもしれませんが、実はすごく地味で自分との戦いです。

今日より明日はもっと上手に、それを常に頭において。
今日と一緒ではダメなのです。

ということは、自分の写真の良いところと、それ以上に悪いところに毎回向き合わないといけないということになります。

撮っていて、自分が良い写真が撮れた!と思っていても、お客様にとってお金を出してまで欲しくないレベルなら意味はありません。
それはただの自己満足ですから。

自分がどれだけ下手なのか、自分で理解を深めたあたりでやめていく人たちを今までに沢山見てきました。

写真だけではなく、なんだってそうですが好きな事を仕事にするには、並大抵の努力では身を結ぶことはないってことです。

だって、好きなことはみんなやりたいんですから。

みんなある程度努力をしている、でもみんながそれをやっていたらそれは当たり前になってしまう。
同じくらいのことをやっていてもプロにはなれない。それ以上の何かが必要だってことです。

産まれ持ったセンスがある人なんて僕はほとんどいないと思っています。
センスの大半は努力でカバーできますから。

人並みの3倍努力できれば、ロケーション撮影、かなり上手くなれると思います。
クオリティは必ず必要で、プロとしてずっと食べていくにはクオリティとプラスαが必要です。

写真館では正社員を入れて経営していますが、僕が出張撮影を一人で続ける理由なのでした。

今日も最高なお写真を撮影してきます!

※お電話でのお問い合わせについて

出張撮影キッズフォトは小堀が一人で運営しています。
撮影も編集も、撮影の前日確認のお客様へのお電話も、メールの返信も全部一人でやっております。

ですので、お電話を頂いても撮影中はでられない事も多くご不便をおかけしています。申し訳ありません。

夕方でしたら比較的、お電話に出る事が可能ですので、ご質問などありましたらよろしくお願い致します。

また、メールでのお問い合わせを頂いた場合は必ずお返事をお返ししていますので間違いないかと思います。
お問い合わせ→contact@kidsphoto.info

七五三・お宮参りについて
スタジオコボ
フリーマガジン